好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

in California

PHOTO

荷物多すぎ、、、

リラックスした時間を過ごしてるのがなんだか楽しいんだ。泳ぐにはもう寒いんだけどビーチにいったり、宿からビーチの前の道を通る人を眺めたりするのがね。サンディエゴに留学してる友人から俺の荷物を受け取らなきゃいけないから連絡したんだけど、今日は用があって来れないっていうから月曜日の学校が終わってから会って荷物を受け取ることになったんだ。そんなわけでさ、予定がなくなったし、ビーチばかり見ててもいいんだけど、ダウンタウンへ行ってみたの。予想通りに日曜日ってことで人通りは少なく、ホームレスっぽい人が目立ったな。だから印象はあんまり良くはなくて、ビーチ沿いのこの町の方が今はなんだかいい感じを受けたよ。スーパーもファーストフードもビーチもチャイニーズレストランにメキシカンレストランにコンビニ、全てが近くにあるから生活には便利だしね。
サンディエゴは今、野球で最高に盛り上がってるだ。サンディエゴパドレスっていうチームがこの地区のチャンピョンになってニューヨークヤンキースと戦ってるんだけど、サンディエゴの野球帽を結構な人がかぶってるの。それに昨日もバーではテレビを見ながら地元の人が騒いでたし、昨日は勝ったから町中をクラクションならしながら走ってる人の多い事!でも多分今日は負けたんだろうね。町は静かだったから。

昨日に比べて少し静かな町を今度は別のスイス人2人とオランダ人とドイツ人とポーランド人と食事を食べにいったんだ。食べたものはメキシカンフード。個人経営のファーストフード店。日本人はファーストフードに詳しいけど、外人も詳しいいんだね、結局一番安いからそれを食べるしかないんだ、日本人も外国人もさ。ドイツ人なんか「こんなにハンバーガー食べた事ないよ。ドイツに帰ったら、1年は食べたくないな。」とか言ってた。なんか日本人と言ってる事同じだね。スイス人の一人は英語を勉強しに来たんだってさ。もう帰るんだけど、学校には日本人いっぱいいたわよって言ってたよ。そうだろうね。でもスイス人もドイツ人もたまに英語に詰まったりしてるから、彼らもなんだかんだ努力してるみたいね。オランダ人とポーランド人の女性2人組は世界各国を回ってる人だったんだ。アジアをズット回って、シンガポールからオーストラリア、フィジーに行って、タイからラオス、ベトナム、日本で乗り換えてアメリカへ、そしてメキシコ、グアテマラに行くそうだよ。「日本はストップオーバーしなかったの?」って聞いたら、オランダ人はビザを取れたんだけど、ポーランド人が取れないで断念したらしい。日本人の俺としては是非日本という国もみて欲しかったんだけどね。それから彼女らはアメリカはフェイクの国だとも言ってたんだ。彼らはアメリカ国内の事しか考えないって。お金になるからアジアへモノや文化を輸出する。アジアが駄目になったらアフリカへ。彼らが失ったモノは大きいわとも言ってた。そうなんだよな、アメリカって本音と建前っていうか、世界的には良いカッコしたいっていうか偉そうな事を言ってるけど、実際にここで生活してる人はそんなにポリシー持って生活してないんだよね。彼女らがフェイクの国って言っているのも、アメリカ人がいろいろな人から嫌われているのも分かる気がするよ。もちろん素晴らしいアメリカ人ってのもいるんだけどね。

みんなで飲みには行かずにコーヒーショップでお茶したんだ。そこでは大学生なのかな、みんな本を持って来ていて勉強してた。ああいう光景ってアジア的なものだと思ってたんだけど、アメリカでもあるんだね。大きな声で話しをしていたのは俺達くらいだったよ。まあでも本で勉強出来ない事を話しの中で勉強してるってことで、勉強にはかわりないけどね。

パシフィックビーチのホステル(走行0km)

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss