好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

in Arizona

TAKA

PHOTO

グランドキャニオン

フラッグスタッフからグランドキャニオンへ。グランドキャニオンは時間の関係もあって普通の観光。僕はトレイルも歩いたりしたコトもあるけれど、ここは普通の観光が一番楽しい所だとは思ってるんだ。パーキングにクルマを止めてシャトルバスに乗ってポイントポイントを見るんだけど、ここはそれだけで凄いところだと感じるところだと思うよ。でもね、あんまりスケールが大きくて、どうも実感が湧かないっていうのも僕にはあるんだ。だから前回の旅の時もアーチーズの方がスゴクいいと思ってしまったし、Mっぺもザイオンの方が好きだと言っていたね。最初にここを見るととてつもなく感動をすると思うんだけどね。だってやっぱり凄いもんなぁ。

グランドキャニオンからはモニュメントバレーを通って、今日はメキシカンハットっていう村まで。モニュメントバレーも僕は好きなところではあるんだ。バイクでここを走りたいっていうのがあったしね。ここはグランドキャニオンとは反対で、平地に自然のモニュメントである変わった形をした岩がタケノコのように生えている。やっぱり不思議だよね、こんなものが自然に出来てしまうなんてさ。

モニュメントバレーもそうだし、グランドキャニオンもそうなんだけど、自然というアーティストが創る景観ってやっぱり凄いと思うと再認識したね。

そうそう途中で前回宿泊したインディアンが多く住む町と通り抜けてきたんだけど、やっぱりインディアンってあんまり良いところには住んでいないなあと思ったよ。あちこちにあまりキレイでない建物があるのが見えるんだけど、それを見ると悲しくなってしまうね。町で出会うインディアンは意外とフレンドリーで良い人が多い気もするんだけど、酒ばかり飲んでいる人も目に見えないところでいるんだと思うと、また悲しくなってしまうんだ。

 

Mっぺ

PHOTO

夕暮れのモニュメントバレー

朝目覚めるとお腹が痛くないの。それに夕べは一度もトイレにおきる事もなく熟睡できたみたい。でも、何か食べるとまたお腹が大変な事になりそうで、控えめにしなくてはね。

今日はかの有名なグランドキャニオンへ。やっぱり有名だし規模が大きい事もあってか大変な人出。駐車場もいっぱいで平日なのにとても観光客が多かったよ。ここもやっぱりシャトルバスに乗って奥に進んでいくの。所々にビューポイントがあっていくつかのポイントで下車して壮大な景色を眺めてきました。とにかく規模が大きくて上から眺める景色はスゴイの一言。凄すぎて反対にうそっぽい感じなの。トレイルを歩けるみたいなんだけど、今回は時間がないのと体力に自信がないので上から眺めるだけにしました。渓谷の間には青いコロラド川が流れていて、こんなに乾いた土地でも潤っているところがあるんだなぁとこれまた自然の不思議を感じましたね。今日の気温もうだるような暑さで、所々で山火事の後を見たよ。看板にはタバコ、キャンプファイアーは禁止ってなってました。テレビでもこの事はやってましたね。

その後にはモニュメントバレーを通ってきたんだけど、ここも本当に不思議でね、見渡す限り乾いた土地が広がる中に、ニョキニョキと赤い岩が生えてるみたいなところなの。西部劇の映画に出てきそうな景色。丁度夕日に映えて更に赤く燃えて見えました。ソルトレイクからここまでずーっとほとんど乾いた土地が多くて、低い草木しかないようなところばかり。でも人間は住みついてちゃんと生活してるんだよね。ホントにたくましいもんだなと感心しちゃうよ。

 

宿泊:メキシカンハットのモーテル泊  天気:晴れ

コメントを書く

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません