好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

最終日は関東まで走らなければいけないので、高松のビジネスホテルに泊まることにしました。

 

バイク駐輪OKのイーストパーク栗林

泊まったお宿は、高松のイーストパーク栗林。
繁華街からは少し離れていますが、バイクの駐輪も大丈夫でリーズナブルだったので選びました。
お部屋は普通のビジネスホテルで問題なし。

1Fの駐車スペースにバイクを停めて2Fで受付し、お部屋へ向かいます。
必要なものは防水バッグにまとめてあったので、パニアはそのままおいておきます。
荷物全部運ばなくて良いのは鍵付きパニアの良いところですね〜。

 

「ことでん」1駅で繁華街へ

お部屋でシャワーを浴びてから、繁華街へ向かいます。
繁華街の瓦町へは、ことでん琴平線の栗林公園駅から一駅。
ちょっと離れているといっても、このくらいなら全然OKです。
バイクを安心して停めておけるほうがよいですね。

さて、「ことでん」こと高松琴平電気鉄道は、全国の鉄道の車両を譲り受けレトロな車両が走っています。
レトロでない車両も、鉄ではない私が見れば充分レトロw

行きに乗った電車は、琴平線の中では比較的新しそうな、昭和45年製の1200系という車両みたいです。
車両の中には、懐かしい感じの扇風機もありました。

 

電車を降りて、町をぷらぷら。

商店街も大きくて有名みたいです。

 

ここは丸亀町商店街というとこみたいで、
アーケードをイマドキにニューアルしたようです。

ぷらぷらした後、飲み屋で軽く一杯。
このポテトサラダがかなり美味しくて、やばかったんですけどぉ!

軽く飲んだら、終電のあるうちにビジネスホテルへ。
飲み過ぎると明日つらいので、ほどほどでおやすみなさい。

ツーリング日:2018/5/5

コメントを書く

  •  

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません