好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

新品ホイールに320mmローター付けました。
ディスクローターにノーマルキャリパー用のキャリパーサポートが付いていたので、
それを使ってキャリパーをセットし、ネジを回していきますが・・・。

クルクル・・・。
上は規定トルクでしまったものの、下側がクルクルとボルト締まらない状態に・・・。
外してみるとだめそうなんで、M8のヘリサートでネジ山再生することにし、工具をゲット。

作業の写真は・・、カメラにカード入れ忘れていて、ありませんw

下側をヘリサートし、締め付け直しますが、今度は上側がダメになって、クルクルw
アルミ製のキャリパーサポートですが、あんまり固いアルミは使っていないようで・・・。

上側もヘリサートして、規定トルクで取り付けました。
ぜったいダメになる感じの製品(外国製)だったので、最初からやっておいてほしい・・・。

少し試走しましたが、ノーマルの1PODキャリパー+大径ディスクの効きは、
ローターが320mmになったからといって、そんなに効くものではないですね。
ただ握れば効く気がするので、ノーマルよりはかなりいいかもですが。

2ポッド+大径ディスクの時は、
フォークのオイル粘度を変えないと恐くて走れないほどで、かなりガッツリ効きました。
舗装路は良いものの、効き過ぎるブレーキは林道が恐かったので、
前より良いかもしれません。(昔と違って、舗装路もマッタリ走行ですしw)

リアもキャリパー清掃とディスク交換で、ブレーキの感触も良くなりました。
荷物も積めるようにしたし、あとは旅に出るだけ〜。時間ほしいな〜><

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss