[続">

好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

マフラーをJA4ライフ用のホンダアクセスマフラーに買えたものの、
パワーはおそらくノーマル以下に落ち、上は力がなく、最高速度も伸びないという状況^_^;)
インジェクションなら混合機を自動補正するんでしょうが、
キャブレター車だと混合気が薄くなってパワー不足・・・。

乗った感じだと、メインジェットの番手を少し大きくすれば即解決しそうな感じなんですが、
JW3のキャブを取り外すのは、見た目にとっても大変そうなのです(>_<)
狭いトコに押し込まれ、バイクのようにキャブ単体で外せないし、
たくさんのパイプがつながれ、かなりの数のパイプを外さなければいけなそう・・・。
1回のセッティングで済めばまだいいですが、何回か脱着するとなると・・・躊躇・・(^_^;)

う〜んと唸りながら眺めていると、
上側だけは短いドライバーとロングの8mmソケットで外せそうなので、
ニードルの段数を変えてみることにしました。
暗くなっている中、ニードルを取り外し、ワッシャを2枚かませてみます。

試乗すると、全然いい感じに吹け上がるじゃありませんか〜!
と喜んだのも束の間・・・冷間時にオートチョークがかかるとかぶりまくりです(>_<)
外して見てみましたが、ワッシャが少し大きくて、下まで下がってないじゃん。。。
実質ワッシャ7枚くらいかましてた感じでした(笑)

下まで入るワッシャを作って、4枚、2枚と試しました。
枚数多い方が上はパワー出てるんだけど、
どの枚数でもある程度走ると超低回転で調子わるくなる(>_<)
ワッシャを入れるとニードルを上から押さえつけちゃって、遊びがなくなるんです。
組み付け時に、なるべくスムーズに動くようにしても、
狂ってニードルが本体に引っかかって動きが悪くなるみたい(>_<)

遊びが出来るワッシャ枚数は1枚が限度なので、結局1枚に(笑)
アイドリングからのつながり、問題ないです。
5000回転くらいまでは問題なく吹け上がりますが、その上はややパワー不足。
やっぱりメインジェット変えないと、ダメですね〜。
ま、でも、ノーマル並に走るようになったので、OKかな(笑)

パワーの片鱗をチラッっと見たので、
ちゃんとセッティング出したい気持ちはあるけれど、
ノーマルキャブでセッティング出そうとすると、取り外しがとても大変だし、
お金と労力をかけずになんとかすると、この辺が妥協点かな。。

これ以上を望むならキャブ交換・・・。
個人的には、気持ち良く吹け上がるケーヒンのFCRを付けたいところ。
セッティング出れば普通に走れるしね。
しかし定期交換部品はやたら高いみたいなので、
3蓮にしちゃうと維持費が大変なので、やってもFCRシングルキャブ仕様(笑)
通勤と予算考えると、普通のCVキャブでもいいんだけどね(^_^;)

PHOTO

 

JW3のキャブまわり

 

PHOTO

 

上側はずしたところ

 

後日、メインジェット交換しました。
http://tripoo-net.com/motorcycle/notes/3365/

そして、さらにニードルを加工しました。
http://tripoo-net.com/motorcycle/notes/3787/

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss