好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→


July,1998 Honda XR100

アラスカのフェアバンクスから
北極海に面したプルドーベイへ通じる道のダルトンハイウェイ。

ハイウェイと名が付いていますが、砂利道区間が700km弱あります。
日本で言うところの「酷道」という感じです。

その道を、北へ北へどんどん進むと、
森の針葉樹林がどんどん低くなり、まばらになり草原になっていきます。

学校で習ったタイガやツンドラ、
学校の授業ではピンとこなかった風景がそこにありました。

その何もない平原で、バイクを停めて休んでいると、
顔のまわりに、何匹もの蚊がまとわりついてきます。

なんでこんな所に蚊が・・、と思うのですが、
雪や氷が溶け、湿地のようになり、
地面に水がたくさんある北極圏のツンドラ地帯は、蚊がとても多いらしいのです。

世界的にも有数の蚊の生息地。
学校で習わなかった真実(笑)

白い道が緑の草原と丘の上へ続く、素晴らしい風景があるところで休憩し、
写真を撮った後、しばらくすると、すごい数の蚊が寄ってきます。

ヘルメットを付け、「プーン」という蚊の飛んでいる音を聞きながら、
しばらくの間、見とれていたのでした。

足りなかった細かいパーツを買い足して、ほぼ部品はそろいました。

Fディレーラーは、以前つかっていたデュラエース

以前のっていたカレラにつけていたものですが、バンドの径が違いました。
カレラフレームは34.8mmと一番太いタイプで、VIGOREは28.6mmという細いタイプ。
他の自分の自転車は、31.8mmですので、どちらにしろ、取り外して流用することもできません。

最近のディレーラーは、31.8mmのバンドタイプに28.6mmのアダプターがついているようで、
どちらにしろアダプターを付けるなら・・・ということで、
34.8→28.6mmのアダプターを探してみたら、ありました。

新品ディレーラーとアダプターを比較して、数百円で買えるアダプターをポチ。
付けてみても、あまり違和感はなかったので、とりあえずこれでいってみます。

Rディレーラーは写真撮ってないですが、以前つかっていた105を取り付けてあります。

 

サドルは、リーズナブルなVELOで、クラシックイメージなものに

クロモリツーリング車イメージでいえば、お約束のブルックスの革サドルです。
自分の自転車も、あんなイメージにしたいにはしたいです。

でも、けっこう革サドル、固い日々がずっと続くみたいですし、
そこまでクラシックな感じでなくてもいいかな〜とも思います。
高めですしねw

色は茶色限定で探してみます。庶民の味方VELOのサドルがありました。
普通っぽくていい感じです。

座り心地もたぶん普通でしょうから、
ノンビリサイクリングする私には良さそうです。

 

ペダルは以前使っていた、PD-A520

BD-1に使っていた、片面フラット、片面ビンディング、のペダルです。

フラットの方が下を向いてしまうようになっているので、
乗ってからちょっとペダルを回す作業が必要なのですが、
普段は普通の靴で乗り、遠出するときはSPDシューズをはくので、コレを付けることにしました。

錆びているのはご愛敬です。

 

その他、バーテープやケーブル、アウターケーブル、チェーンも買ってあるので、
時間とやる気だけですね(笑)

午前中の仕事を終えて、午後の用事を済ませたら、
夕方間近になってしまいましたが、ちょっとだけバイクに乗りたくなりました。

どこかへ行くには時間もないので、
お友達の板金屋の天涯とKLEを眺めに行ってみようと思い出発です。

母校の前を通り、川沿いのダートを一瞬だけ走ります。
ダートを走ったのは、たったの数百メートルですが、とっても楽しい(笑)

ダートを走れるバイクだと、ダートを走りたくなるのは何ででしょうね?

すぐに行ける近所のダートロードを探してみたら面白いかもと思い、少し検索してみました。
H8年の時は1228kmほど砂利道があったようですが、
H29年現在は、横浜市の道路延長7840kmのうち、砂利道が129kmだそうです

この129km、細々いろいろな所にあるのでしょうが、
いったいどこにあるのでしょうね?

友達のお店に到着すると、通勤用のバイクもなく、残念ながら出かけているようです。

彼のところへ行く時は、お仕事を依頼するとき以外は、いつも連絡なしに行ってしまいます。
最近ヘルプで別の店も行ってるようなので、こんなことが多々あります(笑)

残念ですが、天涯と、動くようになっているはずのKLEの見学はまた今度で。
暖かい陽気の中を気持ちよく走れたので、よしとしましょう。

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss