好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

潮干狩り

2日目の今日はメインイベントの潮干狩り。
キャンプ場の前でも出来るんだけど、瀬渡してもらったほうが採れるだろうということで、
キャンプ場で朝ご飯を作り、ちょっと早めに渡船の船着場に並びます。

このちょっと早めが功を奏した。だってすごい混んでる(汗
周辺道路も身動き取れない状態で、船着場も行列。
潮干狩り出来なかった人も多々いるのかなと。。

船に乗って沖へ行くのはアトラクションみたいで子供達も大喜び^^
しかしお金を払って瀬渡ししてもらっても、アサリは非常に少なかったけどね(笑)
毎年来ているオバサンが「今年はホント採れないねぇ・・」と言っていたので、
例年はもうちょっと良いのかも。

4人なので8kgまでとっていいのだが、相当がんばって4kg位しか取れなかった><
それでも他の人よりも採れてた方だと思うが・・。
1掴みしか採れてない人もたくさんいたからね~^^;

しかし採ってる人はかなり採ってるわけです。。。
浜名湖は鋤簾禁止だが、装備の工夫でかなり採ることは可能。
浜名湖の潮干狩りは初めてだったが、次回行くなら装備を工夫する必要ある気がする。

ちなみに帰りの船も行列で、海に入って行列に並ぶ必要がありました。
幼児と行くのはオススメできません><

photo 01

朝飯の準備

photo 02

周辺道と行列

photo 03

渡船でGO

photo 04

到着

photo 05

帰りの行列

photo 06

採ったアサリ

 

競艇場の公園

キャンプ場に戻ってきて、周辺道路は非常に混雑していたけど、ご飯と買い出しにレッツゴ〜。
駐車場から出るのはどうにもならないけど、
出てからは過去2回の浜名湖ブラブラで見つけた道を駆使して、混雑をかわしていきます^^
下見しておいて良かった(笑)

ご飯をみんなで食べ、奥さんが買い物している間、
途中で見つけた浜名湖競艇場の競艇開催中しか開かないという公園で子供達はひと遊び。

かなり広くて遊べる公園でスゴイ!
公園からは競艇も見えるし、放送も聞こえる。
トイレに予想を赤ペンで書いた新聞が落ちてるのがギャンプル場な感じだけど(笑)

時間まで遊んだ後は、戻って夕飯の支度です。
普段のキャンプは、麻婆豆腐とか手巻寿司とかレトルトカレーとか簡単なモノしか作らないけど、
今日はキャンプらしく焼肉です(笑)炭火焼肉うまかった〜^^

夜はコッソリ釣りに行こうと思ってたけど、強風が続いていたのでそのまま就寝〜。

photo 07

競艇場の公園

photo 08

キャンプ

photo 09

焼肉

航空自衛隊 浜松広報館

お昼すぎまで雨らしく、雨でも平気な浜松広報館へ立ち寄りしました。
個人的にココはハマった!
でも子供達はそこまで興味ないらしく・・・、じっくり見たいのに早く進んでしまうのです・・・><

展示はすごく面白かったが、全天周シアターは・・・気持ち悪くなった^^;
もうちょい映像がキレイだといいんだけど・・・^^;;
他にもコックピットに乗れたり、簡易シュミレーターなど楽しめました^^

見ただけという感じだったので、また今度一人であっちへ行った時は寄ってみよう。

photo 01

F-2戦闘機

photo 02

コックピットに乗れる

photo 03

簡易シミュレーター

 

ランチ

キャンプ場に行く前にキャンプ場の近くの浜菜坊というところでお食事。
私はウナギを食べたかったが、子供達はウナギを食べないので、他のメニューがある店で^^
味は別のウナギ屋さんで食べたウナギが好みだったが、好みがあるのでなんとも言うまい^^;
見た目よりリーズナブルなメニューが多いのは良かったです^^

photo 04

お店

photo 05

鰻丼

photo 06

海鮮丼

 

渚園・キャンプ

テント設営後、子供達が釣りしたいというので、歩いて浜の様子を見に行く。
北西の浜はダメ風が強すぎだけど、北東の護岸はなんとか釣りできそう^^
ウキ釣りをやってる人に聞いてみるとアタリもあるらしい。
 

ここは浅いのでまず投げ釣りしたが、底あれしてて海草しか釣れないのでウキ釣りに。
ウキ釣りでモヤ〜ンと沈むウキ。上げると小さいハゼがついていた^^
食べられない小ささでしたが、アタリは多いので子供達も楽しめました^^

photo 07

キャンプ場の浜

photo 08

ハゼ

photo 09

キャンプ

2012年04月29日

お友達のカメラマンがお引っ越し。
私の作った家具が入っているので、バラしたり運んだりするのをお手伝い。

お引っ越し作業は省略しますが、新居がとても広くてビックリ。
7.5万円で4DKかぁ。
屋根裏に14畳・12畳。後はDK8畳弱と、6畳弱の部屋が2つ。
屋根裏は仕事と音楽の部屋にするそうです。

安くて広いんだが立地は不便なので、
普通の人ならもう少し狭くても便利な所と思うだろうな^^;

photo 02

玄関より

photo 03

居間より

photo 01

屋根裏