好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

サスペンションの下部に入っているバンプラバーがボロボロになっていました。
ネットで検索すると、けっこう自作してる人も多く、
サスペンション自体はオイル漏れもないので、延命させることができるようです。

余談ですが、このサスペンションは、2000年くらいだと思うのですが、
北米ツーリングで出会ったIさんが、アメリカ留学から帰ってくる際に、
KLR650用のホワイトパワー(現在はWP)のサスペンションを購入してもらい、
持って帰ってきてもらったもの。

あちち製のものは、現地で買うと日本で買うよりとても安い、
という時代でしたが、無茶なお願いしたものです。
Iさん、いまでもちゃんと使ってます。ありがとう。

 

ぼろぼろのバンプラバーを取り出す

スプリングの内側から、粉々になっている物体を取り出しました。
スプリング内でとどまっているので、もしもサスペンションがフルボトムしても、
全く機能を果たさないわけではないでしょうが・・w
こんな状態のままにしておくわけには行きませんので、交換します。

 

ホームセンターでゴムの足を買ってきて加工しました

あまり種類がなくて選びようもなかったのですが、合いそうなゴムを買ってきました

 

穴が少し小さかったので、サスペンションにあわせ、ドリルで穴を拡大しました。

それを、真ん中でまっぷたつに。ちょっと長さも短くしました。感覚的にですがw
そして、写真を取り忘れましたが、
ゴムの中央部にタイラップでとめた時にずれないように溝をつくっておきました。

スプリングの中にいれ、タイラップで固定

半分に切ってあるので、スプリングの間からゴムを入れる事が出来ます。
入れた後は、タイラップでしっかり固定。完成です。

なんだかんだ古いサスペンションなので、どのくらいもつか分かりませんが、
もうちょっとがんばってもらいましょう。

 

 

鴨居の桜並木を通る時はいつも深夜帯なので、真っ暗な桜の下を走るのですが、
ピンク色の提灯が照らす桜が、とてもキレイでした!

本当にピンク色なので、本当は淡い桜の花の色が、ピンクピンク!
(なんと表現すればいいのでしょうw)

これはこれでライトアップ感があって好きだなぁ。
昼もいいですが、提灯が灯っている時間もおすすめです。

切るに切れない古いアプリ。
ググりつつ、Hi sierraにインストールして、不具合あるていどつぶしていきました。
それぞれの不具合&解決方は、順に自分用備忘録としてUPしていきます。

 

●アドビー イラストレーター CS5(ADOBE ILLUSTRATOR CS5)の インストール。
→ 備忘録準備中(インストール可能)

●アドビー イラストレーター CS5(ADOBE ILLUSTRATOR CS5)のアップデーター15.0.2が起動しない。
→ 備忘録準備中(アップデート可能)

●アドビー イラストレーター CS5(ADOBE ILLUSTRATOR CS5)が終了時に突然落ちる。
●アドビー イラストレーター CS5(ADOBE ILLUSTRATOR CS5)が作業中に突然落ちる。
→ 備忘録準備中(一部制限があるもののなんとか使用可能)

●アドビー イラストレーター CS5(ADOBE ILLUSTRATOR CS5)が保存時は配置の時にメニューをプルダウンするとき落ちる。
→ 備忘録準備中(運用を工夫すれば、かろうじて回避も可)

●アドビー イラストレーター CS5(ADOBE ILLUSTRATOR CS5)が保存時に「別のアプリケーションで更新されています」。
→ 備忘録準備中(気にせずw 外付けHDDなので、それが関係して新しいアプリでも出るので)

●ライノタイプ フォントエクスプローラー 1.2.3 (LINOTYPE FONT EXPLORER)で再起動すると、アクティベートしていたフォントがディアクティベートされている 。。
(OS Hi Sierraに限らずMervericksでも起きる現象)→ 備忘録準備中(なんとか使用可能)

●ファイルメーカー PRO 12(Filemaker Pro 12)のインストラーが起動しない
→ 備忘録準備中(インストール可能)

●Finderのラベルを昔のスタイルの色ベタのラベルにする
→ 備忘録準備中(アプリケーションで対応)

●ACROBAT8 起動中に途中でとまる
→ 未解決、あきらめ。

 

なにげに色々時間がかかりましたが、
とりあえず古いのもなんとか使えてます。

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss