好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

フロントタイヤ・ハンドル装着

パーツが揃わないから一気にできないのがもどかしい…。
とりあえず、前タイヤを付けてみた。
前タイヤだけついても自転車らしくねるね〜(^^)

つづいてハンドル回り。
手持ちのJDヘッドポストとSIRRUS A1のステムとハンドルを使ってなんちゃってアヘッド化!
これでハンドルの距離とか、高さとか、ハンドルバーの角度とか自在です(^^)
ま〜変えたりはしないと思いますけど・・。

ハンドルは少しカットしてあるので、幅が少し狭いです。
でも乗る人は私より小柄なので、ちょうどいいかもね〜。
ハンドルは鉄からアルミに変わったので、サビないのも嬉しいでしょう〜(^^)

PHOTO

前タイヤ装着

PHOTO

ハンドルはシラスA1の

コソ練?

仲間と走ってみたいとおもって、鶴見川ベースで集まっている人たちと
23日に一緒に走ってみることにしました。
今回は、その中のFさんと、友達のスティーブと3人で午前中にコソ坂練習を実施(^^)
丸子橋に集合して、多摩川サイクリングコースを上って、
三沢川の脇の道を走り、よみうりランドの坂へ。
そこから平瀬川へ出て、多摩川まで走るルートです。

 

ドロップBD-1試乗

今回の参加車両は、BD-1が2台とブロンプトンが1台。
まずは、丸子橋の下で小径車の試乗大会です〜(^^)
興味のあったBD-1ドロップハンドルに乗せてもらいました。
やっぱりドロップいいですね〜(^o^) 手首が痛くなりそうな感じがありません。
ただ、折りたたんだときのハンドルの出っ張りはカナリのモノ。
輪行時にちょっとツライかな〜とは思いましたが・・・。

 

サイクリング

さて出発。多摩サイ、なぜか先頭を走らされました(>_<)
あまりの向かい風に泣きがはいります(T_T)
橋一ついったところで、もうダウン・・・「スティーブ、引いてくれ〜」と先頭交代。
結局、スティーブ機関車に乗って、三沢川まで。

よみうりランドの下のコンビニで休憩後、いざ、ランド坂!
途中、アタックしてみるも、結局3速のブロンプトンに抜かれました(>_<)
スティーブは、ほとんどダンシングで最後まで登り切って一着。
やっぱすげ〜よ。心肺機能が並じゃない(^_^;)

よみうりランド後は反対側へ降りて、平瀬川をノンビリ走って多摩川へ。
仕事があるので、ここで解散。
途中ラーメンを食べて職場まで急いで走っていきました〜。
結局60km近く走ってから、仕事とは・・・このまま帰りたかったよ〜(>_<)

PHOTOClickで拡大

ドロップBD-1

PHOTOClickで拡大

ランド坂の上で

PHOTOClickで拡大

小径車3台

 

走行データ

20080909_yomiuriand.gpx

前タイヤ装着

なかなかパーツが揃わないので、とりあえず前輪を組んでみた。
シュワルベのリムフラップを装着して、タイヤを組む。
タイヤは値段も安めのパナレーサーの「パセラ ブラックス」26×1.25にしました。
ちょっと細めです(^^)
チューブは本人希望もあって、英式。
米式にすると空気も抜けにくいしいいかもよ。
英式と穴の大きさ同じだし、自動車と同じバルブです〜。

PHOTO

シュワルベにリムフラップ

PHOTO

パセラ ブラックス

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss