好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

お友達とほったらかし温泉を目当てで温泉ツーリングしてきました。 昔はツーリングの帰りに温泉によく入ったものですが、温泉自体が久しぶりです。 ちょっと暑い日でしたが、温泉目指してレッツゴー!   津久井湖の駐車場に集合。友達のニューバイクはBMW 私

記事を読む

ヘッドライトガードは見た目もかっこいい 前のバイクが跳ね飛ばした石で、ライトを割っている人がいたので・・・、 というのは言い訳で、 見た目がかっこいいヘッドライトガードを付けてみたかったんです。 買ったライトガードは、3カ所のボルト止めなので、お手軽に装着でできま

記事を読む

キャンプに向けて、リアキャリアを装着 9月の自転車キャンプに向けて、ビゴーレ クロモリレーサーにキャリアを装着しました。 キャリアは、ミノウラのMT-800N。 雰囲気はビゴーレには少しあっていない気もしますが、 すでに持っていた物で、昨日などに特に不満はないので

記事を読む

ビッグタンクに戻ったXR100を走らせる 大きくなったタンクの感触を確かめたくて、近所を走ってきました。 もちろん、ビッグタンク仕様に戻ったXR100Rの写真撮影を兼ねてです。 XR100には土と緑が似合うので、近場で緑がありそうな場所へGO! 細身のXR

記事を読む

夕方は全層でコアジ、夜は全層で中サバが入れ食い 日が沈む少し前に到着し、ファミリーと入れ替わりで良いポイントに入れました。 ファミリーの人がコアジが釣れていると言っていたので、 アジ好きなおじさんは小さめのサビキで数狙いにいきました。 私は、まず弓角でカマスで

記事を読む

便利だったフロントキャリアを再装着 タンクをビッグタンクに戻し、1998年に旅をしたXR100Rの姿に近くなりました。 さらに元通りの姿に戻したくなり、フロントキャリアも付けることにしました。 フロントに重量のあるものを付け、 そこに荷物を載せたら、ハンドリングに

記事を読む

XR100RにもUSB電源を付けたら、とても便利なはずですが、 XR100RはAC12Vのバッテリーレス車なので、 そのままUSB電源のキットをつなぐなどということは出来ません。 DV12Vに整流しUSBのキットを取り付けました。   1998年当

記事を読む

XR100ノーマルタンクと、ジェベル125タンクは取り付け方が違います。 XR100はボルトで固定するのですが、ジェベルはゴム台座にはめ込みます。 正面からみると全然違うのがわかると思います。 右のタンクを再び乗せるための車体のステーを作っていきます。 &nb

記事を読む

タンクの中の錆び取り剤を出し、水洗いしてヒートガンで乾燥。 タンクの中をじっくり観察してみると、底の方に錆びがまだのこっています・・・。 ギリの希釈でやったので、時間をかなり長めにやったけど、希釈しすぎだったかも・・・。   原液のサンダーグレイで底

記事を読む

北米ツーリング時のXR100Rの特徴は、なんと言ってもビッグタンク。 あのときのビッグタンク仕様になんとか戻したい! まずは、タンクの錆を取らないとね。   XR100Rのビッグタンクはジェベル125のタンクを改造 XR100Rにはもちろんビッグタ

記事を読む

「1998年に北米縦断ツーリングをした時の仕様に戻したい」と思い続けていましたが、 各パーツの状態があまりに悪く、ノーマルに近い状態で乗っていました。 しかしノーマルのXR100Rにまたがって走ってみると、やっぱりコレじゃない感がすごい。 一番大きな違いはビッグ

記事を読む

ナンバリングしておいたデッキ板を元の場所に張り直しました。   反った板を調整しながらデッキ材を戻す デッキ材はナンバリングの通り、同じ場所に戻していきます。 新しい大引きの上にのせたデッキ材も、 隣の大引きなどから元の穴位置がわかる部分が多く、

記事を読む