好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

 

先日、千葉へツーリングに行った時、昭和レトロなかわいい簡易郵便局みて、
80年代後半・90年代前半に日本中を走り回ってたころに
旅のために郵便局に口座を作ったことを思い出しました。

今はどこの銀行でも、たいていのATMでお金の引き出しができます。
銀行へ行かなくても、コンビニでも大丈夫です。

当時は、基本的には同じ銀行のATMでしか使用することが出来ませんでしたので、
全国にまんべんなくある郵便局は、旅する人にとって、とても便利な存在でした。

たいていの町にあり、そして田舎の村にもある、
ATMで全国どこでも自分の口座から引き出すことが出来るのは、郵便局だけ。

小さな町にある郵便局は、まだATMが設置されていないところも多かったですが、
局員さんにカードを渡せば、引き出しをすることもできました。
長期の旅をした人は、郵便局を便利に使っていたのではないでしょうか。

 

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss