好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

[釣り]

2018年01月15日

1月も中旬になってやっと初釣りに行きました。
どこも釣れていないようなので、ボウズにならなそうな福浦の八景側を選びました。
イカとかもちょっと狙ってみたかったですが、ボウズを避けたくイソメでアタリを楽しむ感じでw

到着してわりとすぐに18〜9センチくらいのメバルが釣れてボウズ逃れ。
しかしその後はマッタリです・・・。

いちおう、極小のカサゴ、普通のウミタナゴは釣れましたが、基本的にアタリがぜんぜんない・・。
ウミタナゴが釣れるということは、メジナも期待してしまうわけですが、
小さなメバルが加えてひっぱる感じのアタリで、全然釣れそうな気配がありません。

海の感じもマッタリで、波もなく、流れもなく、
時間がたってもいい雰囲気になっていかないので・・・終了(笑)

冬の間はリベンジがなかなか出来なそうですが、また時間があったら行ってみたいと思います。

[釣り]

2018年01月01日

20171229-DSCF2529

昨年末の12/28の釣りの記録ですが、すでに新年の挨拶を書いてしまったので、今年の日記にしました^^;
釣り納めは城ヶ島アジ釣り。

暗くなるくらいに到着してはじめますが、全くアタリがありません^^;
事前の情報でも、アジもサバもメジナもあまり釣れていないみたいで、冷たい潮がはいってしまった?とのウワサも。

おじさんがその1週間前くらいに行ったときは、遠投でやや深めにしている人が1匹釣ったらしいので、
タナを思い切って深くします。
私が投げこんでるあたりだと、根掛かりが恐い深さ。釣れている時期なら、まずその深さにはしません。

深くしたらアタリが出て魚がかかりました。
そこまで深く沈めたことないので分からなかったのですが、手前に根がでっぱってるようで糸がひっかかったものの、
なんとかとれて大アジ37cmくらいのを1匹ゲット。

その後またずーっとアタリもなく沈黙だったのだけれど、
もう帰ろうかということになり、最後にまた同じ場所、同じ深さで勝負。

なんとウキが沈んで、魚がかかりました。
が、手前の根にひっかかり・・・こんどは糸切れてしまいました><

たまたまかもしれませんが、深い所の根回りでしかアタリが出ませんでした。
でも、他の外道もかからないほどに活性もよくなかったので、なんとかボウズを逃れて良かったですw

2018年が始まりましたが、
今年は遠征もしたいし、釣ったことのない魚を釣ってみたい。
あまり釣り場で会えなかった友達ともおしゃべりしながら、楽しく釣りをしたいです。

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss