feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

明日の朝にヤボ用があり、どうしても家に帰らなければなりませんでした。
業務終了時間が電車のない時間なので、必然的にシラスA1でということになります。
昨夜は事務所に泊まっていた為、普通なら帰りたいところですが、
ヤボ用を済ませ次第、早い時間に出勤しなければならないので、
出来ることならもう一日泊まっちゃいたかった。
絶対その方が、ラクなハズ。
それに、僕が事務所で使っているマットに穴が開いて、ほぼ床に寝ている感じだったので、
今日は腰が重く、自転車という気分ではなかった・・。
しかし、だからといってタクシーはもったいないので、やはり自転車。
気合いを入れてさあ出発。
走り始めて、すぐに腰の左が痛くなってきた。
今日は背中に背負っている荷物も非常に重く感じる。
オマケに外を走り始めて鼻が出てきた。花粉かなぁ。
もこれだけの要因があると、もう走る気力がありません。
途中で自転車を置いて事務所に帰って寝たい気分。
そういうときって、自動車もとっても速いスピードに感じるものですね。
自分がユックリと走っているのもありますが、
スピードを少し上げたときでさえ、自動車が怖くてたまりませんでした。
ダマシダマシはしって綱島に到着。普段なら道路をいきますが、
なんか自動車が今日は怖く感じていたので
時間はかかるものの、サイクリングコースをいきました。
シラスでサイクリングコースの砂利道は久しぶりに走りましたが、
砂利が金属音とともにタイヤで跳ねて飛んでいくのはイヤなものです。
ユックリと走ってもこんな状態だから、この自転車で砂利道は走ってはいけませんね。。
サイクリングコースも終わる頃、喉の調子がさらに悪化。
咳がでるようになりました。これも花粉のせいかなぁ。
自転車は口で息をしながら、かなりの呼吸量で走っているので、
これからの花粉の季節は喉にシビアかもしれません。
もともと喉はそれほど強くありませんし。
長距離を乗るには、花粉用のきちんとしたマスクがやはり必要かな。
それよりも、徹夜明けに自転車の乗ること自体が間違っているよなぁ!

SIRRUS A1
恵比寿-鴨居(帰り)
■走行距離:27.77km ■走行時間:1h 24.00min ■平均速度:19.8km/h ■最高速度:40.0km/h

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る