feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

早速新しいセットを試したなって、SIRRUS A1で出発です。

溝付きタイヤだからか多少ザラザラした走り心地ではありますが、
こぎ出しもそれほど重くならず快適です。

今までの仕様のシラスA1よりはかなりモッタリした感じにはなりましたが、
(それでもノーマルよりは速くて快適)
それが気を使わなくてイイというか、これぞクロスバイクの正しい姿だと感じました。
通勤快適快速自転車の方向としてはとてもいい方向かなと。

前の仕様と比較して、
スピードの乗りはかなり悪くなりました。
途中ローディーに抜かされた時、ついて行こうと思いましたが、
瞬発力が落ちてるため、後ろにつけずに間が開いてしまいます。追いつけません。
ノンビリ走っていてクロスバイクに抜かされた時も同様でした。
コチラは絶対スピードが遅かったのでジワジワ近づいていけましたが、
クロスバイクでロードをあおっちゃうみたいなことはちょっとツライ仕様です。

スピードの乗りは悪く、巡航速度も落ちるけど、
ジワジワとスピードが上がってきて、適度な巡航速度まで達すると、
以前よりもラクな力の入力で速度をKEEPできます。
マイペースで走る分にはとてもラクチン。

漕ぎも多少重いので、足は勝手に回っていかず適度なところでバランスしちゃうから、
心拍数も上がらず、呼吸も全く乱れません。
自転車にパワーを吸い取られない仕様なのに、そこそこ走っちゃう、
まさに通勤自転車仕様。

家の近くでは雨に降られましたが、パナレーサー ツーキニストは排水も良く、
水のはね上げもとても少ない!
もちろんウェット路面のグリップもバッチリです。

あとはカバンのリクセン化をすれば、バッグを背負う必要もなくなるけど、
ハンドル部に重い荷物を乗せなきゃいけない。
そうなったときにも、アクシウム+ツーキニストだと、かなり安定してるので、
フロントに重い荷物を付けても、ハンドリングも大丈夫なような気がします。

多少巡航速度が落ちて数分通勤時間が延びたとしても、
自転車に乗る準備時間を減らして、気楽に乗れる方向って自分にはあってるんじゃないかな。
って、BALENOがあるからこういう方向に振っていけちゃうんだけどね。
目指せ超快速ママチャリってか〜。

<英国からお得に自転車用品を。日本語が使えるオンラインストア。>
世界中のサイクリストのためのWiggle
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る