feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

スタンドの必要に迫られ、ロードレーサーの雰囲気をなるべく壊さないシンプルなスタンドを探して装着しました。

 

自転車キャンプツーリングのためのスタンドが欲しい

荷物を載せてキャンプに行きたいので、自転車にスタンドを取り付けることにしてスタンドを物色しました。

センタースタンドが安定しそうで良かったのですが、ビゴーレ クロモリレーサーには工夫してもうまく付きません。センタースタンドは諦めてシンプルなサイドスタンドをつけることに方針を決めました。

 

シンプルでしっかりしたサイドスタンドがいい

なるべくシンプルなものがいいのですが、キャンプ道具を積むので車体を支えるだけの細めのものではだめです。しかし、シンプルで荷物を積んでも安定しそうものって探してもなかなかいいのがないんですよね・・・。

 

ギザ YRA-65E スリム サイド キックスタンドに決定

いろいろ検討して選んだのが、ギザ YRA-65E スリム サイド キックスタンド。しっかりしてそうな感じなのに、取り付け部分が細身でシンプルなのが気に入りました。

取り付け部にはラバーがついていて傷がつきにくいようになっています。

 

ギザ YRA-65E スリム サイド キックスタンドを装着

ネジをしめて取り付けて足の長さを調整すればできあがりです。フレームへの結合部は細身ですが、足自体はしっかりしていそうなので、キャリアに荷物を積んでもまぁまぁ使えると思います。自転車に荷物を載せてどこかへ行けるようになったので、これから自転車キャンプも大丈夫になりました!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る