feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

いつもの自転車仲間と毎年恒例のホタルポタリングをしてきました。みんなの都合もあり四季の森公園のベストシーズン開催が難しく、少し早めの開催になりました。暑さが続いているので、シーズン早めのホタルを期待しながらのサイクリングになりました。

 

ビゴーレ号で出撃!

最近はオートバイばかりなので、ぜんぜん乗っていないビゴーレで出発!久々に乗ったビゴーレは通勤自転車とは違って、軽く、よく進むので気持ちがいい!年に数回しか乗る機会がなくなっていますが、ビゴーレで遠出したくなってきました!

 

集合は綱島駅

ホタルを見ることがメインなので、綱島にお昼に集合して上流にいるホタルを見に行く計画です。綱島で集合してピクニックランチをするつもりでしたが、暑い日なのでお店でランチをすることに変更!

プチレトロなオークラ珈琲館でランチ

レトロというより古き良き喫茶店というほうが正しい表現でしょうか。席数もあり、作られた昭和感という感じではないレトロすぎないリアル昭和。客層も落ち着いた方々ばかりです。

ちなみにオークラ珈琲館は、綱島・大倉山エリアではある意味有名な木村商事グループが経営しています。飲食店は喫茶店だけではなく、レストラン、飲み屋、仕出しなど、さらにはラブホテルや不動産なども手広く経営している会社です。どんな店にも木村商事グループの会社のマークを掲げているのが怪しげに感じるのですよね・・・。

ランチメニューはカレーやパスタやサンドイッチなどの軽め洋食がメインでした。私はホットサンドを注文〜。サンドイッチの横のポテトチップスがレトロ感あっていい感じ。

ドリンクはアイスコーヒーにしました。普通のガラスのコップではなく、ずっと冷えているアイスコーヒーもよかったです。

 

駅近で自然がいっぱいの綱島公園

少し綱島散策をしてみることにし、綱島公園へ行ってみました。綱島公園は駅から近いのに緑豊かなスペースが広がっていました。毎日通勤で綱島へ行っていますが、こんな場所があったとは知りませんでした。

綱島公園にはログハウスがありました。ログハウス全体が子供の遊具になっていて、いろいろな場所にある施設です。私の子供も別の場所でお世話になりましたが、同じ世代の仲間と「しゃがみながら鬼ごっこするの大変だったよね〜」などログハウスの昔話に花がさきました。

綱島公園にはなんと古墳もありました。直径20mの円墳で地域の首長が埋められたそうです。周りを一周してみましたが、クマザサで覆われなんだかわかりませんでしたが、盛り上がっているのだけは分かりました。得てして古墳ってこんなもんですね。

綱島公園の北西側、少し離れっぽくなっている所にはムーディーなお稲荷さんがありました。何か居そう!

この離れっぽい部分は地元の人の抜け道みたいにも使われているようで、サラッと歩いて行く人達を何人かみかけました。地図でみると、山越えがありますが行く方向によっては使えそうですね。

 

いろいろな自転車の試乗会

MTB、クロスバイク、リカンベントなど、ロード一辺倒ではないグループなので、種類の違う自転車の試乗会をしました。私のビゴーレも乗ってもらい感想を聞いてみましたが、自転車体型なロード乗りのお友達は乗り心地がいいと感じたようでした。ツーリングバーハンドルも評判は良かったです。

 

アイスクリームはなかった、あおばスポーツプラザのカフェ

4月に見学した青葉スポーツプラザへ立ち寄りました。カフェにアイスクリームがあることを期待して友達を案内しました。しかしアイスクリームもかき氷もない!残念。

あおばスポーツプラザの記事

 

日産スタジアムでアイスクリーム

自分がアイスクリームを食べたくなっていたので、日産スタジアムへ立ち寄りました。軽食コーナーでアスクリームタイム!ちょっと見た目がショボいです・・。かき氷のほうが良かったかな・・。

 

阿部商店の隣にいるヤギの名前はなんなのだろう?

通勤でいつも見るヤギさんです。私は勝手に「ゆきちゃん」と名付けていますが、サイクリング仲間もみんな「ゆきちゃん!」と言っていました。世代的にハイジの影響大きい・・・ヤギといえばゆきちゃんですよね。本当の名前が気になってきたので、飼い主さんを見かけたら聞いてみようかと思います。

 

四季の森公園と別の場所でホタル鑑賞

まずは四季の森公園に行きました。こちらはホタルが飛ぶ公園として有名です。2019年は6月8日〜6月16日にホタルの夕べが開催されます。天候には左右されますが、一番ホタルが飛ぶ時期に開催されるこの期間に行くのがおすすめです

四季の森公園

ホタルの夕べの時は入口にちょうちんがぶら下げられ多くの人が訪れますが、まだ少し早い時期なので、入口も真っ暗で人はほとんど居ません。地元の人が様子を見に来ているといった感じでした。

いつもホタルが多いうっそうとした場所にはまったくホタルは居ませんでしたが、陽があたる拓けたあたたかい場所にホタルがとんでいました。ピンポイントでけっこう飛んでいたので、楽しめました!

その後、四季の森よりも少し早い時期からホタルが飛ぶと聞いている川へも行ってみました。こちらも部分的にですが思ったより飛んでいました。四季の森よりも鑑賞している人は多かったですが、ほとんどが近くにお住まいの地元の人達ですね。

少し時期が早めでしたがホタルが見れて良かったです。また来年も楽しめますように!

 

 

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る