feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

秋の気持ち良い空の下、3台の自転車がサイクリングコースを走ります。
今日は、家族みんなでサイクリング。新横浜にある鶴見川流域センターが目的地。

私は後ろに息子を乗せた電動自転車で走って行きましたが、
娘も普通のママチャリのペースで走れるようになっていて、少し感動しました。
しかし、普通のペースで走れるような年齢になってくると、
「坂は嫌だ」とか「遠いのは嫌だ」とかいろいろ言うようになっても来る。
鶴見川流域センターまで、おそらく6〜7km。
そのくらいが丁度いいと、娘は最近考えているようです。

流域センターでは、カニを触ることが大好きだった娘は、クイズをしてみたり塗り絵をしてみたり。
どうやらいろいろと趣向が変わってきているようです。
逆に、カニを少し触っては飽きていた息子は、ザリガニをずっとずっと触り続けていました。
男の子はザリガニが大好き。
息子が掴んだザリガニで、他のザリガニの触覚を挟んだりして遊んでいると、
小学生の男の子達はおのおのにザリガニを持って戦わせている(笑)?
自宅から歩いて行ける所では、ザリガニが捕れる所は無くなってしまったのがとても残念。

適度に遊んでから、ホットドックとアイスクリームを食べるために、IKEAへ寄り道しました。
息子はここのホットドックが大好きなのです。?ホットドックとドリンク飲み放題のセットが150円。
いつ来てもリーズナブル。
おやつを食べる所の少ない鶴見川サイクリングコースの立ち寄りスポットとしてオススメです。

鴨居のあたりで自転車を停め、川の浜へコドモ達と降りてみました。
子供のころ、このような場所へ降りたことは何度もありますが、
大人になってからは水面の高さまでは降りたことがないので、これがとても新鮮に感じました。
水切りしたり、砂利の浜に水路を作ったり、充分ここで楽しく遊べますね。

Clickで拡大

鶴見川CRを走るる

Clickで拡大

ザリガニで遊ぶ

Clickで拡大

鶴見川の夕景

<英国からお得に自転車用品を。日本語が使えるオンラインストア。>
世界中のサイクリストのためのWiggle
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る