feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

ウエスタンレッドシダーに白いキシラデコールを塗る

塗装が劣化してきたので、ウエスタンレッドシダーをキシラデコールで塗り直しました。最初に白い半透明塗料で塗ったので同色にしましたが、濃い木部に白い色はとても相性が悪いのでした。

ウエスタンレッドしたーに白い半透明塗料は相性が悪い

この屋外木部はウエスタンレッドシダーです。ここは最初はオスモの自然塗料塗りましたが、ウェスタンレッドシダーが濃い色の木のため、白い色を半透明で塗ってもあまりキレイに見えませんでした。

仕方ないので、3度塗りをして白をなるべく濃くしたのですが、ウッドらしさが少し弱くなるのでなかなか難しいです・・・。ちなみにSPF材などの白っぽい木にオスモやキシラデコールの白を半透明に塗ると、なかなか綺麗に仕上がるのですけれどね。

 

塗装が痛んできたので再塗装してみたが、白がグレーっぽい発色に

さて、今回は再塗装でしたが、レッドシダーに白は相性が悪いです。最初に買った半透明塗料は、やはり薄い着色すぎてキレイに見えませんでした。最初に買った自然塗料よりもキシラデコールのほうが色が濃かったので、キシラデコールの白を再度塗りました。

それでもウエスタンレッドシダーの濃いめの木の地色と白がミックスされ、グレーっぽい発色になってしまいあまりキレイに見えません。

木目考えずにベタッと不透明で塗ってしまうほうがキレイかもしれませんね。半透明塗料で他の色に塗るなら一度木材を削らないといけませんから、次の塗装時も悩ましいです。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る