feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

細長い簡易なパソコンデスク

ワケあって地下の仕事部屋を、地上の中二階的な部屋の一角に移すことになり、その部屋の一角にあわせたデスクを作りました。その製作の様子を書いてみたいと思います。

天板をカットする

天板は倉庫に眠っていた1500×450のパイン材。デスクのサイズは1400×450にしたかったので、ぴったりのがあって良かったです。

角がアールついるので・・それなりの値段したんだろうなぁ・・。板を切った後、その部屋と同じワトコオイル塗っておきます。

パソコンデスク用天板

 

デスクの脚部分を作る

脚部分をどうするか悩んだのですが、移設によって荷物を置くスペースが狭くなるため、デスク下には空間ちゃんと取りたいなと思いました。

何かいいものをないか・・と探しながら考えていると、地下部屋でPowerMacを入れていたデスクの脚をリメイクすればいけるのでは?と思い下の写真のものを作り替えていくことにしました。

リメイク前のデスクの脚

バラしてサイズをあわせてカットし、天板に接するとこに2×4材で太くしました。

細長い簡易パソコンデスクの脚にリメイク

 

組み立ててパソコンデスクが完成!

すでに穴だらけの板なのですが、穴は気にせずいきましょう!この脚をデスク裏にコーススレッドでとめて終了。かすがい的なものもなく簡易な感じですが、2×4材は太いのでけっこうしっかりしおり、ぐらつきも少ないです。

細長い簡易なパソコンデスク完成

イーサネットケーブル等も敷設して、パソコンおいて移設完了。今日からこの一角が私の城です!

<DIY用品なら品揃えが豊富なモノタロウが便利です。>
モノタロウ・YAHOO店
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る