feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

福浦で釣れたカサゴ

福浦・八景島へ太刀魚釣りへ行きました。餌が良くない上に、太刀魚のサイズが小さく玉砕しました・・。結局餌切れで根魚五目釣りということになりました。

太刀魚が小型だとウキ釣りは厳しい

北風が吹く中、福浦の八景側へおじさんと一緒に太刀魚釣りに行きました。風裏なのでけっこうな人数が太刀魚やってますが、あいてるとこに入って開始。

かなり食い込みが悪いとの情報もあったので、ウキは波かぶると沈むほどのシブシブ設定で始めました。

まず一投目・・・いきなりアタリ!竿に聞いてもぜんぜん乗らない。けっこう待つも・・・ダメ。エサがとれてました・・。

んで数投して・・・アタリ。今回も竿にききつつ、誘って食わせるはずが・・・ダメ。カリってひっかかって終わりでした。

んでまたしばらくして・・・アタリ。竿に聞くと・・・コンッ・・・コンッ・・・とエサをアタック。何度も何度もアタック。そしてグ〜ンともってかれて、一瞬乗る。リール2巻きくらいして針はずれ。くやし〜(笑)

ま、こんな感じでアタリはあれども乗らず。

たぶん太刀魚が小型なんですね。ジグだと小型の太刀魚はかかりやすいのですが、餌を飲ませるウキ釣りだとなかなか小型のはかかりにくいんですよね。

 

浮き釣りは餌も大切

普段使ってるエサが売ってなかったので、初めて買ってみたメーカーのキビナゴもだめでした。おじさんも同じエサ買ったけど、3回投げて3回外れた・・というほどにすぐエサがとれる。

最初から柔らかいのだけど、一回流すともうね・・・ふにゃふにゃで触ると落ちそうな状態。しもって終了のアタリはポツポツあるものの、エサがそんななのであっという間にエサ終了(笑)

気に入ってるメーカーのキビナゴと同じくらいの数は入っているのに、時間にして1/3くらいの時間しかもたなかった・・・。おじさんともう二度とあのメーカーのは買わないと決めたのでした・・・。

 

やはり小型が多かった。

そんななので、私はエサの終了とともに太刀魚釣りやめました。太刀魚釣りを続けていた後おじさんに聞いた話ですが、毎日来てる方が言うには「アタリは多いんだけど小さいんです」とのことらしいと。

もちろん、ちゃんとしたサイズも出ますが、釣れても指2.5〜3本ということが多いと・・・・。今年の福浦は大サイズだけでなく小サイズもかなり混じっているのかもしれませんね。

 

餌が終わってしまったので、根魚五目にチェンジ

それはさておき私はイソメ五目です。こちらもアタリはポツポツあるので、退屈はしませんでした。

メバルもメジナもこなかったけれど、カサゴはポツポツと20cmくらいのが釣れました。あとはこおでは珍しくフグがけっこう釣れました、お持ち帰りサイズは出なかったけど、アタリがあると楽しいですね。

 

<釣具の通販なら、品揃え豊富なナチュラムもおすすめです。>

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る