feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

強烈なアタリが

なんとか釣りに行ける時間に仕事も終えたので、
いとーさんと明日のBBQQ用の食材調達の釣りに夜な夜なお出かけです。
場所はいつもの東扇島。
私が現地に先に着くと、天気も悪く風も強いため、金曜にもかかわらず釣り師が少ない。。
狙いはイワシ一本です。サッパでも可ですが、BBQ用ということでイワシがたくさん欲しいのです。
仕掛けはサビキ。どうせなかなか釣れないだろうと、
投げ(吹き流し仕掛け・イソメ)とちょい投げ(胴突き・オキアミ)も出しておきます。
いつものようにマッタリとした時間が30分くらいすぎたころ、
胴突きのオキアミにサッパがかかります。
しかし、サビキにもと来るかと思ったんですが全然来ません。
仕方ないんで、サビキ針にオキアミ付けてたら来ました、サッパ。
地道にボツボツとサッパを釣っていきます。
そんな中、強烈な引きが!少し粘りましたが、アッサリ1号のハリスは切られてしまいました。
何だったんだろう・・・。

 

竿ボッチャン

アタリも少し遠のいたんで、置き竿の投げ竿を巻き上げていたら、
置いておいたサビキ仕掛けの竿が持って行かれます!焦って駆け寄る私・・。
運良くリールが柵に引っかかって助かりますが、先ほどと同じような引き。
あっけなく糸を切られました・・。

さて、その後エサを付け替えていたら、サビキ仕掛けの竿がまた持って行かれます!
ボッチャン・・・(汗)・・海に沈んでいく竿とリール・・。ああ・・・。
海中で穂先ライトが光っています。魚が暴れてアッチむいたり、コッチむいたり・・。
ボーッ然としていると、ライトがぼんやり海中から見えます!魚はバレたようです!
他の竿でなんとか救出を試みます!1回・・2回・・3回と仕掛けをライト目がけて投げ込みます。
5回目にして、サビキ仕掛けがからんできました!あとは引っ張って無事救出!
ホッと一息の瞬間です。

そんなこんなでイトーさん到着。
いままであったことを話し、イトーさんもサビキを開始。
イトーさんは8号くらいの大きめのサビキに、イソメを部分的に付けてやり始めました。
すると、例のアタリ・・・
竿はペナペナの使ってましたが、ハリス太いんで5分くらい格闘してました。
が取り込み失敗。。。
なんて状況が続く中、あのアタリが続きまくります。
私のサビキはもう、針が半分だし・・・。
そして、イトーさん手持ち一本でやってましたが、少し離れたすきに竿が持って行かれます。
慌てて駆け寄る私・・あと一歩で海中行きでした・・。
なんなんだ〜今日はと思っていたら、イトーさん、またきたと言って、格闘すること5分くらいか、
タモに入りなんとか取り込み成功。その正体は・・そうボラです。強烈にでかいボラです。。

 

ボラ・フィーバー

あまりにボラのアタリしか来ないんで、
手持ちのサビキの中でハリスが1.5号のものを選んでボラ釣りに変更です。
投入〜・・・来ました、ボラ。
糸はジーっとドンドン出て行きますが、急に潜られても今度は切れません!
格闘して弱らせて取り込み成功。ボラゲットです。
川崎で釣ったボラは食っても美味そうじゃないんで当然リリースですが。。。
エサを付けているのがいけないのかも、とエサナシでやったら、
やっぱりボラも食ってきますが、サッパも食ってきます。
しょっちゅう ボラに遊ばれながら、サッパを地道に釣り上げるという、
忍耐の釣りを続けているとサッパが調子よくかかり始めます。
「お〜サッパだ!」と喜びながら釣り上げていきます。こんなにサッパが嬉しかったのはかつてないな。。

ちなみにイトーさん、ボラのおかげでペナペナの竿の穂先折れました。
ほんとボラにもてあそばれました。

 

釣果など

もう十分釣ったから、帰ろうか・・というころ、イワシが来ました!
イワシ来た・イワシ来た!と喜び、釣り続行しましたが、来るのはサッパばかり・・。
しかし、もう帰ろう・・と思うと、イワシが来ます。完全にイワシにもてあそばれています。
結局イワシは3匹。。。3回の釣り延長をしたため、12時になってしまいました。。。

PHOTO

ボラ、何匹か

PHOTO

イワシなど

PHOTO

サッパ48匹

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る