feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

横須賀うみかぜ公園・サバ釣りと太刀魚釣りの釣果

うみかぜ公園でサバつれてるらしい!早速荷物をまとめてサバも出来る時間に出発しました。雨降って少し空くことも期待していましたが、なんと駐車場待ちという状況・・・。しばらく待ってから、横須賀うみかぜ公園に入って釣りをスタートしました!

サバが釣れているときの混雑ぶりがすごいうみかぜ公園

サバが釣れている情報が出ている時、横須賀うみかぜ公園の釣り場は混み混みなのです。なんとか場所をみつけて入りスタートしましたが、流れがけっこうあって忙しい!

そんな中で何度か打ち返していると待望のアタリが出ました!大サバの引き!しかし足下でバレてしまいました。残念。

その後またウキが消し込んで、サバの横走りを楽しんだ後、丸々ふとった40cmオーバーのが釣りあげました。良型が釣れたので続くのかと思いましたが、中サバを二匹追加して地合終了。暗くなる前にアタリは消えました。ちょっと早めに来てよかった!

 

混んでいるので餌の消費が激しい

そしてサバ用の竿を片付けてタチウオへ続きます。前回撃沈してるので、今日は気合いがはいってます!タチウオ釣りを始めてからすぐお隣さんが釣りました。そして反対のお隣さんも釣りました。これは・・・あせる!

しばらくしてやっと私にも待望のアタリ!今期初アタリなので、ちょいミスってしまいかかりませんでした・・しかしいっぱいいるようで、すぐにアタリがでて初物ゲット!そしてまたすぐにあたって二本目もゲット!暗くなったすぐくらいに地合がありました。

もう一本釣りたいと粘っていましたが、20時くらいまでは自分の前に人のウキが来たり、ちょっと手前で止めるような感じで放置してある人もいて、流れのある上のほうへ投げれないのですぐに回収みたいなことをし続けました。

何度も打ち返すので、いつもよの倍のペースでキビナゴが減っていきます。これだけアタリがない場合は1パックでも余るくらいなのですが、使いかけだった分も含めて1.5パックを消費しました。

 

餌終了でサバの切り身も使って合計5本の太刀魚をゲット

今日は釣れたので、エサなくなったら帰ろうと思ってましたが、その時アタリが出てしまいました!釣りたい欲がでました!大潮なので、次つれるとすれば干潮前に釣れるかもということで23時くらいまで粘ることに決定。エサはもうないので、中サバを捌いて半身を切り身にしました。

干潮前にけっこうアタリが出ました。沈み込まないのですが下には太刀魚が居る感じです。渋いのか、エサのせいなのか、小さいのかは分かりませんが、くわえてもっていきません。

干潮前にちゃんとしたアタリは4回。2回は針がかりすらしなかった。昨年から糸フケを取りながらスプールをオープンにして手で糸の出を見ながらくわえて走っていってた手応えによって合わせ入れるようにしたんですが、たぶんキビナゴだったら捕れていたかも・・・。

サバ身はむずかしい・・・。切り方がいけなかったのかもしれない・・・。アタリはけっこう出たので、もうちょっと大きさとか厚み考えて切ればいい結果がでるのかもしれません。その辺は研究してみたいですね

針をかけたときに皮とか身から針が少しでるのですが、飲んで合わせた時にキビナゴだとすぐに身が割れて針が出るんだと思うんでし。エサ交換の時にキビナゴだと引っ張ればすぐ針だけになるのに、サバだと引っ張ってもびくともしないので・・・そういうのが違うのかなと。実際、釣れた後に針はずれしたり、けっこう飲ませたつもりでも掛かりは浅かったりでした。針や仕掛けも工夫したほうがいいのおかもしれませんね。

ちなみに尻尾のないタチウオは、あきらかに顔も大きく指5本。尻尾切れてるのはけっこう釣れるのですが、大きかっただけに切れてない長さを見たかったなぁ。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用