feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

例年、昼間に見に行っている目黒川の桜ですが、今年は深夜に行ってみました!誰もいない桜や桜の木の下の提灯を眺めながらをのんびり歩きましたが、この提灯、個人の名前もかなりあるのです。ちょっとだけこの提灯の名入れについて調べてみました。

 

地域以外の個人が目黒川の桜に名前をいれる方法

地域の方は自治会を通して案内が来るようですが、地域外の個人でも提灯を出すことができます。金額は、地域の方は2,000円、地域外の方は2,500円の寄付をすると名前を入れられるようです。

夜の目黒川の桜の木を照らす提灯に提灯を入れるのは下記のホームページより申し込みできます。地域の方は値段が違うようなので、自治会にお問い合わせください。

ちなみに、2018年度の場合は、2月に入った頃に先着順で募集がでたようです。地域外の枠は定員になり次第締め切りになり、2月初旬に埋まってしまうこともあるようなので、出したい方は募集が開始されたら早めに申し込みをしたほうが良さそうですね。

見慣れた企業やお店以外にも、子供の入学祝いがあったり、目を楽しませてくれる提灯。ひとつ出してみるのもいいかもしれませんね。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る