feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

20170502-5D3_9208

子供と走る「しまなみ自転車旅行」計画の時の日記です。宿が取れませんでしたが、なんとかしなまみ海道行きを計画しました。

子供と走る「しまなみ海道」への自転車旅行の計画

「GW、どこか子供と二人でどこか行ってきたら?」という、奥さんからの一言からしまなみサイクリングの計画が始まった。

下の子供は小6。中学に入ったら部活などでどこかへ行くチャンスも減る。私の休みがGWくらいしかまとまって取れないこともあり、二人で旅行に行くチャンスは最後かもしれない!そんな思いがあったからだ。

自転車でどこか行ってみようかと少し考える。山は無理だ・・・二人で楽しく走れそうなところ・・・・!・・・しまなみ!!

しまなみへ行くには時間がかなり必要だから難しいだろうと思ったが、カレンダーを見てみると思いのほか休みが長い!

なにも計画は出来ていないけど、まずは息子に聞いて行くことに同意させないと。自転車以外のハイキングも含め、GWの計画の選択肢をいくつか提案し、息子と話し合いが始まった。

移動の嫌いな息子は、遠くへ行くのを渋ることが多かったのだが、その選択肢の中から、割とすんなりしまなみ自転車旅行を選んでくれた!

 

予約に出遅れ、キャンプのある無理矢理な計画を立てた

さて・・・選んでくれたのは良いのだが、すでに4月にはいっている。調べてみると、自転車のレンタルはどこも難しい。宿ですら空きがほぼなく厳しい状況。電車での輪行も子供の体力を考えると難しい・・・。

車か・・・。

自分一人なら宿などなくても車中泊で行けるのだが、子供がいるとそうもいかない。日程、泊まる町、走った後の自転車の回収をどうするかなど考えはじめる。

自分の休みとの兼ね合いも考えて、3日に尾道泊、4日しまなみのどこかの島に泊まり、5日今治泊が理想という結論になった。

しまなみ行きの予定を組んだのが遅すぎて、宿がまったく取れない!特に、3日の尾道と、4日の島の中の宿は厳しかった。

3日は福山にして、4日は車の人が来れない無料のキャンプ場にすることにした。このキャンプ場は私がものすごく行ってみたいところなのだが、自転車にキャンプ道具を積まなければいけないのがネックだ。

計画
2日 夜 出発
3日 午前 尾道到着 福山泊
4日 しまなみ街道自転車 身近島キャンプ泊
5日 しまなみ街道自転車 今治泊
6日 車と取りにバスで尾道へ移動し、自転車をピックアップしに車で今治へ行く。そしててきとうに観光しながら帰路へ
7日 午前 横浜着

 

この旅行計画のポイント

少しこの計画の大きなポイントは、自転車で今治に渡った後、車を取りにバスで尾道に戻るとこと。

バスやフェリーでの自転車の輸送は子供には厳しい。その上、キャンプ道具などの大量の荷物もあるので、ホテルに自転車と荷物を預かってもらって、身一つで尾道に停めてあるクルマを取りにいくことにした。

多少時間のロスは出るが、車でしまなみ海道を考えている人は、自転車をバスで運ぶ必要もないので使える方法だと思う。

 

尾道に向けて横浜を出発!

キャンプ道具を積めるようにキャリアを装着した自転車2台を車に詰め込んで、2日夜 20:00 自宅を出発。

夜中ずっと走って、朝の7:30尾道に到着。夜型人間すぎて、案外夜走るのつらくないのが救いだった。

起きた息子に「つかれたか?」と聞く。「ずっと寝てたから疲れてない」と息子。「おれ疲れてるので、少し寝るから!」と言い放ち睡眠!

そして数時間後、仮眠からムクリと起きて、息子との二人旅のはじまった!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る