feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

ホットカーペットに便利なカウントダウンタイマー

タイマーのついていないホットカーペットを消し忘れてしまうことが何度かあり、時間で電源を切ることが出来るコンセントを購入しました。この製品にした理由や実際の使い勝手を書きたいと思います。

電気代が痛い!ホットカーペットを消し忘れてしまう

職場の足下用に2畳用のホットカーペットを使っています。この商品は温度調整も出来てなかなか良いのですが、安い部類のホットカーペットなのでタイマー機能はついていません。また、長時間使用すると消し忘れ防止で電源が切れるということもありません。

ですので、スイッチをオフにしないと電源がつけっぱなしで家に帰ってしまうと、電気代がとてももったいないことになるのです。気をつけていても忘れてしまうこともあるので、タイマーを購入することにしました。

ホットカーペットに便利なカウントダウンタイマー

 

こんなタイマーコンセントが欲しい!

「あらかじめ指定の時間、あるいは何時間後かをセットし、電源が切れるも」これが私の欲しい製品でした。使わない日もあるため、ホットカーペットの電源を入れる時にタイマーをセットしやすいものがベストです。

・1度のみのカウントダウン方式がベストで、繰り返し機能などは必要なし
・朝スイッチをオンにして、夜までカウントできるもの
・スマホで操作するなどの高度な機能は必要なし

上記の条件に当てはまりそうなものはこちらでした。

REVEX コンセント タイマー デジタル 1回だけ 「入・切」

カウントの時間とON/OFFをセットして、設定した時間後に入切できるカウントダウンタイマーです。電流は15A(1500W)まで使えるので、たいていの家庭用電気製品は大丈夫です。もちろんホットカーペットも大丈夫です。

 

パナソニック ダイヤルタイマー 11時間形・コンセント直結式

ダイヤルを回すことで11時間までのカウントダウンができ、指定時間後に電源を入切することが出来ます。こちらも電流は15A(1500W)まで使えるので、たいていの家庭用電気製品は大丈夫です。色は白と黒があります。

 

パナソニック ダイヤルタイマー 11時間形・1mコード付

上記の製品にコードがついた製品です。性能は同じで、11時間までのカウントダウン後に電源の入切をすることが出来ます。

 

シンプルで扱いやすく長持ちしそうなパナソニック製を購入

凝った機能がついたタイマー付きコンセントはいりません。朝電源を入れる時にタイマーをセットし、夜に電源が切れるもので、できる限りシンプルなものが良かったので、パナソニック製のダイヤル式にしました。

見た目が今風のREVEX製品よりもひねるだけという操作が簡単で、指定時間後までダイヤルを回すだけです。このアナログ感満点の形状にも惹かれました。壊れそうな雰囲気がなく長く使えそうなのも良いところです。

欠点としては、タイマーの誤差はデジタル式よりも大きいのかなと思いますが、私の場合はだいたいの時間に電源が切れてくれれば良いので、正確さはそこまで必要ありません。

コンセントに直接刺すタイプとコード付きのタイプがありましたが、ホットカーペットの電源コードはコンセントまで届かなかったこと、コンセントが奥まった場所にあったことから、コード付きの製品を選択しました。

ホットカーペットに便利なパナソニック製カウントダウンタイマー

このコンセントは最大消費電力が1500ワットまで使えます。エアコンを除いて、たいていの家庭用電化製品に使うことが出来ます。

ホットカーペットに便利なパナソニック製カウントダウンタイマー

開封すると、使用前に周波数の設定を促されます。切り替えは手動で裏側に設定のダイヤルがあります。

ホットカーペットに便利なパナソニック製カウントダウンタイマー

東日本は50Hz、西日本は60Hzにセットします。出荷時は60Hzでしたので、50Hzにセットしました。

ホットカーペットに便利なパナソニック製カウントダウンタイマー

 

簡単にで手間がない使い心地!

11時間後にセットし、時間が経てば「切」にして使ってみました。実際に約11時間後にホットカーペットの電源は切れていました。シンプルなため、使い勝手も良く、私の用途にはぴったりの製品でした。とにかく電気の消し忘れによる無駄な出費を抑えられるので嬉しいですね!

ホットカーペットに便利なパナソニック製カウントダウンタイマー

1回限りのカウントダウンタイマーの他にも、繰り返しで使える物や、指定の曜日に使える高機能なものもあります。用途に合わせて使ってみてくださいね!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る