feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

OUTDOORカメラショルダーバッグ

街中を歩くときに、いかにもカメラバッグっぽいものは嫌なので、カジュアルな感じで歩くことが出来るカメラバッグを探してみました!

 

街に溶け込むカメラバッグが欲しい!

カメラ用のバッグを買うのって、25年ぶりくらいです。カメラ専用のバッグはクッションが入っていてカメラの保護にはいいのですが、いかにもカメラバッグという感じなので、私はずっと普通のバッグにカメラは入れて使っていました。

ただやはり普通のバッグは見た目は、街に溶け込むカジュアルさがあっていいのですが、カメラバッグとしては使いにくい・・・。今ならいいものがあるかもしれないと言うことで、ちょっと探してみることにしました。

カジュアルでカメラバッグらしさがないOUTDOORのカメラバッグ

さすがに大きめでたくさん入るものはカメラバックっぽい機能優先のものが多いです。さすがにその大きさだと機能優先のデザインにするしかないのでしょう。

街中にマッチするようなデザインのカメラバッグは、一眼レフカメラ1台、レンズによっては1本入れられる程度のものです。小さめのレンズであれば、一眼レフカメラ1台とミラーレスカメラ1台くらいは入るでしょうか。

その中で、気になったのは、OUTDOORのカメラバック。実際はハクバが作っているようなので、カメラバッグの機能としては問題ありあません。

ハクバのものと違うのはロゴや色ですが、OUTDOORの方が普通っぽく見えるので、街にマッチしそうなデザインで、割と普通のカバンに見えるのがいいですね。

ショルダータイプのカメラバッグはカメラの出し入れがしやすいので、使い勝手もよさそうです。色もワインレッドが好みだったので、思い切って購入!

↑こちらの商品はすでにあまり売っていないので、OUTDOORのカメラバッグのリンクを貼っておきます。

 

うろうろしながら気軽にスナップするなら十分のサイズ

実際の大きさも予想通りに、1眼レフカメラ1台にレンズつけて、さらにレンズ一本はいるくらいのサイズでした。購入後に旅行で使用しましたが、1眼に24-60mmのレンズつけたものと、ミラーレスにパンケーキレンズつけたもの入れてちょうど良い位の大きさでした。

ちなみにカメラバッグの中は、ポケットそれなりにあり、からカメラ機材だけでなく、旅行に必要な小物いれとくのも便利でした。

OUTDOORカメラショルダーバッグの中

本格的に撮影したい人には物足りないサイズですが、気軽に撮りたい人にはベストサイズのカメラバッグだと思います。デザインもいいですし、カメラバッグらしい雰囲気が苦手な人にはオススメです!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用