feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

20170415-IMG_9157

親の携帯を格安SIMにする方針

親の携帯の金額を見て驚きました。こんなに払っているとは・・・。古いらくらくホンを使っている両親の携帯をどうするか考えました。ちなみに、母は通話かなり多くコンピュータには疎めで、メールもSMSメインでやっています。

ガラケでデータ通信つけずに契約できるauに乗り換えて、ネットは契約しないのが一番いい気がしましたが、たまにメール使ったりPCで乗り換え案内を使ってるので、スマホを覚えてもらう方向にしました。

父は通話少なめで、iPAD使っているので、スマホはすぐに対応出来ると思います。現状でも金額的には格安SIMと同じくらいの料金でおさまってます。

しかし、iPad使ってるくらいなので、スマホになれば外でインターネットできると便利でしょうし、また耳を少し悪くしているので、メールやラインなどが使えたほうが私的にも便利でメリットが大きいので、乗り換えてもらうことにしました。

 

PCやスマホのアップデーターの容量を考えると、格安SIMにはWifi環境ほしいよねぇ

今はiPadとたまに使うPCくらいなので、3Gの容量で契約してるデータ通信SIMでなんとかなっていますが、孫のゲーム機のアップデートしたら、月末に低速になってしまったらしく、ぜんぜん表示されないと親に言われたことがあります・・・。

二人ともキャリアメールをほぼ使ってないので格安SIMで充分なのですが、実家のPC、タブレット、乗り換えるスマホ2台のアップデーターの配信などを考えると、格安SIMを格安に運用するには、家でWifi接続できるのが理想です。

インターネットを引くほどではないので、容量多めの契約にしたとしても、1か月分を使い切って低速に・・・ってけっこうありがちなのが悩ましいです。

 

中継機で実家もWifiエリアに

まず格安SIMに乗り換える前に、なんとか隣りの実家までウチの電波を届かせる!という方針にしました。以前チャレンジしたときは、中継1台でやってギリダメだったのですが、最近、2台中継機できる機械も出ていいます。

この2台中継できるWEX733-DHPというバッファローのハイパワーモデルの中継機を使い、実家のリビングまで電波届かせました。速度的には実家のリビングでアンテナ1〜2本、4〜5Mの速度。まぁ実用上は充分かなと。

 

使うスマホの機種は

スマホ本体はは使い勝手やわかりやすさを考えてiphone、
母は小さな文字がNGなので、5.5インチのiphone6 Plus、父はiphone6を想定します。

 

格安SIM会社のどこにしよう?

Wifiの問題が片付いたとこで、どこに乗り換えるか考えます。候補は、OCNモバイルワン、iijmio、楽天モバイル、UQモバイル、Yモバイル・・・いちおう一通り考えました。

シムフリー機は高いので、ソフトバンクiphoneがちゃんと使えそうもないなYモバイルは候補から落ちました。UQモバイル、iijmio、楽天モバイルは無料通話が5分で母の通話に対応できるかが微妙です。

NifMoが1300円でインターネット回線ですが国内通話が全て無料になったりもしますが、IP電話で通知とか、かなり難点がありそうなんでパス。とにかくシンプルにしないと親はワケ分からないでしょうから・・・・。

通話料無料の時間ではOCNが頭一つリードですが、中継電話(アプリ使用)ではなくキャリア回線を使って無料通話ができるUQモバイルはちょっとのこしておきました。電話アプリが二つあるのもめんどいでしょうから・・・。

いちおう一通り検討しましたが、OCNとUQが最終候補に残りました。

 

決め手は回線譲渡

何か決めてはないかな?といろいろ調べてみると、OCNモバイルワンは一つすごいとこがありました。回線の譲渡ができるのです。両親の回線をまとめて容量シェアで契約するので、高齢になった方ってこれけっこう助かることあるんじゃないだろうか?

あんま考えたくないですが、どちらかが先に亡くなった時、回線譲渡で電話番号をそのまま残せる。格安SIMの会社ってこれは出来ないところばかりです。

 

家で容量気にせずwifi通信ができるなら日次で容量制限あるほうがいい

外でゲームしたり、動画見たりするなら別ですが、1日の容量制限のほうが何も考えずいられる気がしてます。使ってしまっても、次の日に高速通信が復活してますからね。

wifiがうちから届かなかったら、月次のプランにしたと思いますが、とりあえずwifi届いたので、OCNの一番安いプランに決定。

 

10分無料オプションのOCN電話はアプリを使わずに

母の携帯につけた10分無料オプション。OCNモバイルワンの場合、無料オプションつけてもOCNでんわを使わないと通話料無料になりません。

プレフィックスをつけるか、アプリから発信すれば良いのですが、電話アプリが二つあるのは分かりにくいし、折り返し電話が多い母には、アプリを使うと折り返しの電話がしにくいので、電話アプリは入れずにシンプルに対応することにしました。それはまた後ほど

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る