feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

先週あたりから地元の河津桜も見頃を迎えています!おそらく来週になると終わってしまうので、川向橋から第三京浜の間にある河津桜スポットに立ち寄ってみました。

 

鶴見川の河津桜並木を鑑賞

いつもは左岸から桜を眺めながら通過してしまう場所なのですが、河津桜のピンクが鮮やかになってくると木の下を走りたくなるのです。儚い桜色のソメイヨシノと違って、濃く鮮やかな河津桜もいいものですよね。

ここ以外にも単発で河津桜が植えてあるところはありますが、ここは並木道になっているので、ミニ河津、ミニ三浦海岸の雰囲気が楽しめるのが良いところ。おやつを食べながらしばらくゆっくりしたい気分になりました。

 

大倉山梅林もおすすめ

河津桜が咲く頃に梅も見頃を迎えます。河津桜がまだあまり植えてなかった頃は、梅が咲くと春が始まったと感じたものです。

鶴見川の河津桜を楽しんだ後、小机・新横浜を抜け、大倉山へ行って梅を眺めるなんていうのも以前やったことがありました。桜に比べると少し地味な梅ですが、大倉山梅林にはしだれている梅など変わった梅もあり、庭園の雰囲気も楽しめるのが良いですね。

この日は仕事もあり、続けて梅を見には行けませんでしたが、全体としてはまだ八分咲きのようなので、大倉山梅林はまだまだ楽しめます。

コメントを書く
  •  

  • ぶとぼそ

    鶴見川の河津桜、まだ植立ての頃から見てましたよ♪
    今はこんなに立派になったんですね。
    来春緑区に戻る予定なので、再び鶴見川をポタポイントにしますよ!!

    ※自分の引っ越し騒動でバタバタしそうなのに、ヤフブロまで面倒な事してくれました…。

  • トリプー

    お返事おそくなりました。立派になりましたよ!毎年ここの河津桜が咲くのが楽しみです。
    春になったら、地元での反省会しましょうね!


  • ページのトップへ戻る