feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

新羽車両基地の屋上にあおばスポーツパークがオープン(2019年2月1日)しました。

ずっと工事をしていた新羽車両基地の屋上にネットが張られ、通勤の夜道で「キン!」というバッティングセンターの音が聞こえるようになり、あおばスポーツパークがどんな所なのか興味をもっていました。

その施設に立ち寄ってみると、バッティングセンター、フットサル場、テニスコート、卓球場、フード施設、小さいながらも公園の遊具などがありました。

様子を見てきたあおばスポーツパーク各施設の詳細や、興味のあった屋上からの景色をレポートしていきたいと思います!

 

入っている施設とフロアガイド

入っている施設は、
●バッティンセンターと卓球場【スウィングスタジアム横浜】
●フットサル場 6面【AOBA SKY FiELD】
●テニス教室【K-Powers Tennis Academy】
●元プロ野球選手がインストラクターの野球教室【ジャパンアスレチックアカデミー】
●フードコート【AOBA Food Garden】
になります。遊具のある小さな公園のようなスペースもありました。

結論から言うと、何も考えずにフラッと行って遊べる施設はバッティングセンターと卓球場くらいでした。フットサルが好きならコートの予約や曜日によっては個人フットサルで遊べますが、他はスクールなので、フラッと行って遊ぶ施設ではありませんでした。

それでは施設ごとに順番に見ていきたいと思います!

 

バッティンセンターと卓球場【スウィングスタジアム横浜】

いわゆるバッティングセンターです。平日の夕方に行ったので、小学生達がたくさんいました。夜も金属バットの音が響いているので、夜は大人が多いのだと思います。しっかりとお客さんがいるいい雰囲気の施設でした。

バッティングケージは軟式65〜130km/h・硬式100〜120km/hであわせて14ブース、ティーバッティングが3ケージ、ブルペンが3プレート、卓球台が6面ありました。

営業時間:平日 11:00~22:00 土日祝 10:00〜22:00

バッティング

バッティングの打席は1ゲーム25球で、プリペイドカードが1Play:320円、4Play:1,050円、9Play:2,100円、15Play:3,150円でした。速度はソフト80・90・100km/hランダム、軟式65〜130km/h、硬式100〜120km/h。

ティーバッテイング

ティーバッティングが出来るケージが3つありました。料金は15分:320円、30分:630円、60分:1,050円です。軟式はバットとティーは無料で借りれます。最終受付時間:21:10

プルペン

投球練習の出来るプルペンは3プレートありあました。1つは距離が短めです。1プレート2名までで30分:630円、60分:1,050円、延長15分ごとに320円でした。最終受付時間:20:50

卓球

卓球場もあり、卓球台が6台置いてありました。30分:630円、60分:1,050円、延長15分ごとに320円でした。ラケットは最大4本までで利用人数分貸し出してくれます。最終受付時間:20:50

ゲームコーナー

UFOキャッチャーやホッケーなどのゲーム機もありました。見て分かるように施設は案外広いです。

ポイント制度

300円の利用で1ポイントもらえるポイント制度があるようです。詳細はちゃんと見てこなかったのですが、店内にあったポイントでもらえるであろうおもちゃが・・ツボすぎでした。

スウィングスタジアム公式ホームページ

料金や施設の詳細は変わる可能性がありますので、公式ホームページでチェックしてください→https://swingstadium.com/

 

フットサル場 ・6面【AOBA SKY FiELD】

フットサルが3面はいるソサイチコート(58×36m)が2面あります。コートの芝は、芝の長さが長く、天然芝に近い感触のロングパイル人工芝を使用しています。クッション性に優れてケガをしにくいコートです。

レンタル料金と予約

入会費:10,000円・年間登録料10,000円。
コートのレンタル価格は、フットサルがOpen価格で1時間5,000〜9000円(通常6000〜11000円)、ソサイチがOpen価格で1時間12000〜20000円でした(通常1400〜24000す)<価格は曜日や時間によって変動します>。

予約はフットサルが50日前から、ソサイチは60日前から公式ホームページから予約が可能です。

ONE個サル(500円個サル)

500円で(参加費+入会費+年間登録料込み)で個人参加でフットサルをプレーできます。曜日は平日と土曜で毎月8回程度(曜日は毎月変わるみたいなので要確認)で、個人入会登録を済また後、事前予約なし行くだけです。3面利用でゲームレベルにあったコートでプレーができます。

AOBA SKY FiELD公式ホームページ

料金や施設の詳細は変わる可能性がありますので、公式ホームページをチェックしてください→https://www.aoba-sf.com/

 

テニス教室【K-Powers Tennis Academy】

テニススクールなので、さらっと当日に遊びに行く施設ではありません。スクールのレッスンの料金システムは、一般・ジュニア・育成、時間も平日や休日などによっても細かく分かれているので、公式ホームページを見ていただければと思います。

K-Powers Tennis Academy公式ホームページ

料金や施設の詳細は変わる可能性がありますので、公式ホームページをチェックしてください→https://www.k-powers.co.jp/

 

野球教室【ジャパンアスレチックアカデミー】

元プロ野球選手の打撃、守備、投球のインストラクラーが、基本プレーを主体に指導をしてくれます。こちらも興味がある方は公式ホームページを見る方が良いですね。

ジャパンアスレチックアカデミー公式ホームページ

料金や施設の詳細は変わる可能性がありますので、公式ホームページをチェックしてください→http://www.itodenwa.jp/index.html

場所は屋上ではなく、1Fにあったようです。5-1、5-2という部分です。

 

フードコート【AOBA Food Garden】

あおば直営のカフェレストラン。わざわざ食べには行かなそうな場所ですが、ちょっと体を動かしてご飯が食べれるのはいいですね。

メニュー

メニューは本当に軽食だけなので、ここへスポーツしに来た人しか使わないかな。

 

遊具のある小さな公園スペース

ブランコや滑り台などがある遊具スペースがありました。近所の親子連れは、便利に利用していいるようでした。

 

屋上からの風景

屋上に施設が出来なければ、入ることすら出来なかった車両基地の屋上からの景色に一番興味がありました。屋上なので柵があるのは仕方ありませんが、屋上から川の景色が楽しめました!

まずは、普段通勤に使っている鶴見川サイクリングコースの風景。

新横浜駅の方も眺めてみました。

 

あおばスポーツパークの駐車場料金

新羽車両基地自体が大きいので、バイク・自転車置き場と駐車場は場所がけっこう離れています。

バイク・自転車置き場

バイク・自転車置き場は、新羽車両基地の中央付近にあり、1Fに停めて屋上までエレベーターで上がります。もちろん駐車料金は無料。

駐車場

車は車両基地の新横浜側の端っこから入っていき、屋上に駐車場があります。あおばスポーツパークを利用の方は120分無料です。

スポーツパークを利用しない場合の料金は、基本料金60分200円ですが、当日24時まで最大料金300円なので1日で出すなら安いですね。施設利用者以上の駐車台数があったので、近隣の工場の人達もけっこう利用していそうです。

タイムズ公式ホームページ

料金や施設の詳細は変わる可能性がありますので、公式ホームページをチェックしてください→https://times-info.net/P14-kanagawa/C109/park-detail-BUK0047511/

 

アオバスポーツパークへのアクセス

あおばスポーツパークへのアクセスです

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る