feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

クルーエイン国立公園の山々が美しい道

徒歩で1時間もあれば町を一周できてしまいそうなユーコン準州の州都・ホワイトホースを後にしてからのアラスカハイウェイは凄かった!美しさでは今の所一番だね。

KLUANE NATIONAL PARKの脇をずっと通って行くのだけど、雪や氷をかぶった山の稜線やすそ野がものすごく美しかった。道路には紫色の花が咲いているのもアクセントになっていたよ。

山に登ったらきれいだろうなと思いながら走ったけど、道路らしき物もないから、あの山々には自分の足で登らなければいけないんだろうね。

あっそういえば、ヘリコプターチャーターしますって看板はあったけどね。空からこの景色を眺めるのもいいよね!予算がないから厳しいけど、乗ってみたかったな。

変化に富んだ道なのだけど、道がやや単調になって飽きてきたら、沖縄の海のような色をした湖へ出た!

いままでの道は、湖/木/道路というようになっていたから、木の向こうに湖が見えていたのだけど、ここは湖畔を走る道だったから、また違う雰囲気を楽しめたよ。夢のような所だったね。

 

カナダ人は水(湖や川)が好き

今日はなんだか中途半端な所でキャンプなんだけど、表はキャンピングカーのサイトになっていて、裏の奥まった所にキャンプサイトがあるんだけど、奥まった所までカナダ人のおじさんが来て、水はあるのか?って聞いてくるんだよ。

「水」ってなんだよ!水道はそこら辺にあるし、頭の中は????が一杯だったよ。話しの流れから分かったのは、水とは湖とか川のことを指すみたい。難しいなぁ、もう。

カナダ人って湖とか水のあるとことが本当に好きだね。素晴らしい景色のキャンプ場には湖か川があったし、話したカナダ人には、湖や川が素晴らしいでしょ!っていっぱい自慢されたしね。実際、本当に素晴らしいんだけどね!

カナダ人は水と自然に相当誇りを持ってるんじゃないかな。水と緑と四季の国・日本の住人としてはちょっと悔しいけど、本当にカナダの水は素晴らしい!

<Yukon> Wilderness Villageの草ボーボーのキャンプ場泊(走行320.6km)

コメントを書く
  •  

  • Nordlys

    私もアラスカのSkagwayからカナダのユーコンを通過してAnchorageに向かう道中、ヒッチハイクでこの道を通った記憶があります。ガードレール修理をする上半身裸のお兄さんが運転する車でした(笑)。道中右手に見える湖に沿ってしばらく北上するルートを通った記憶がありますが、その湖と周囲が目も覚めるような景色でよっぽどそこで下ろしてくれと言いたかったくらいです。上の写真と同じ湖かどうかはわかりませんが、タカさんはあの景色をバイクでゆっくり堪能できたのですね、

  • トリプー

    もう、ゆっくりすぎてゆっくりすぎて(笑)今度は自転車でもっとゆっくり走ってみたい(笑)

  • Nordlys

    ところでちょっと確認したいのですが、上の湖の景色はHaines JunctionからBeaver Creekに至るルート上で撮影しませんでしたか?。Whitehorseの前だったか後だったかは私もよく思い出せません。。。あの湖の名前がすごく知りたいです。Google Earthで見ても一体どれがそうなんだかよくわからない。。。

  • トリプー

    もう地名なんてすっかり忘れてるんで、地図で確認しました。まさにそのルート上で撮影してると思います。その日、ホワイトホースを出発して、アラスカに向かっていますが、アメリカにはまだ到達せず、手前で一泊しています。写真の撮影日時を確認すると夕方4時くらいなので、ホワイトホースからは結構離れてる。宿泊地の手前くらいな気がする。でもWilderness Villageがどこなのか謎。写真に看板が写ってるんで拡大してみたけれど、当時のデジカメではわかりませんでしたー(^_^;)あの時使っていた地図があれば分かるのかなぁ。ボロボロだったので、捨ててしまったような気がする(笑)それにしても、地図で見ると、何にもないところ走ってたんですね。。。

  • Nordlys

    いや〜、Whitehorseからアラスカとの国境まで一日で行くのはあのバイクでなくとも不可能じゃあないかもしれないけど厳しいでしょ〜。あのバイクだったら2泊してもいいくらい。私はInside Passageっていうバックパッカー専用クルーズ船の終着港のSkagwayからグレイハウンドだかグレイラインのHaines Junction乗継ぎでアンカレッジへ向かおうと思ったんだけど、そこに着いてから乗継ぎのバスが来るのが2−3日後って知らされました。西部劇のゴーストタウンみたいな町で途方に暮れて、仕方なくそこから行けるだけ行ってみようとヒッチハイクを乗継ぎながら着いたのがアラスカとの国境のちょっと手前の、同じく何もないBeaver Creekっ町でした。だけどそこでも乗継ぎのバスを待つのに二泊しなきゃならない羽目になって、結局何のためにヒッチハイクしたんだかって感じ(笑)。Skagway出たときはその日の内にアンカレッジ行きのバスに乗継げるって聞いたような気がするんだけど、知ってたらもっと長くSkagwayにいたよ〜って。こっちの人もそうだけど、アメリカ人も結構いい加減ですよね〜(笑)。

  • トリプー

    なるほどー。まあでもいちいちバスの時間を覚えている人もいないでしょう(^_^;) 私は以前バイクが壊れて3週間同じ街にいたことがあります。とどまりたくない所にいるって苦痛なんですよね〜。バイクが湖の名前ありがとうございます。


  • ページのトップへ戻る