feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

ガソリンスタンドで話したKLR650乗り

まずガソリンを入れなきゃいけなかったから、ガソリンスタンドへ寄ったんだ。そこにはいかにもオフローダーだという感じのKLR650に乗ったライダーがいたよ!それも俺の日本での愛車と同じカラーのバイク!

だからってことでもないんだけど、そのKLR650乗りにちょっと話し掛けてみたんだ。彼はこの町に住んでる人で、根っからのダートフリーク。この辺のダートロードを知り尽くしてる感じだったよ。

俺がアーチーズ国立公園へ行くって言ったら「あそこにはいいダートがあるんだ。アーチーズ国立公園をその道で抜けれるよ。ちょっとサンドな道だけど、あの道は君のバイクなら完璧に楽しめるよ。」って言うから、地図で教えてもらったよ!

そんなダートがあるのも知らなかったから、すごいラッキー!アーチーズでの楽しみが一つ増えたね!彼は背中に水を背負いながら、じゃあ気を付けろよって言ってしまったよ。たぶんオフロード走りに行くんだね。

 

 

アーチーズ国立公園を観光

アーチーズ国立公園の入口で5ドル払って国立公園内に入ったよ。アーチーズ国立公園内には、たまらなく素晴らしい風景が広がってた!

赤い岩の造形美と遥か彼方まで広がる風景!来て良かったと思いながら走っていたよ!この広大な荒野と赤い岩の風景は日本では見ることが出来ないね!

アーチーズ国立公園って、岩で出来たアーチ(橋)がたくさんあるからアーチーズ(複数形)っていうんだ。でも、あんなにアーチがあるとは思わなかった!

車を停めてアーチを見に行くのだけど、凄いと思うアーチが見れるはクルマがたくさん止まっていたよ。もちろん俺もバイクを停めて見学ね!

アーチ以外も素晴らしくて、マイナーなトレールとか歩いていても、凄く雄大で日本ではお目にかかれない景色の中を歩くことが出来るんだ。

写真もたくさん撮ったけど、あの広がりと赤い岩のコンビネーションの凄さは写真じゃ伝わらないかもしれないなぁ。来た人の特権だね!

朝会ったKLR650のライダーの言う道を行きたかったので、今日の予定は少し変更して、公園の真ん中付近の散策は明日することにした。アーチーズ国立公園で最も有名な場所は明日のお楽しみ!

 

アーチーズ国立公園を抜けれるダートロードを行く

公園でもらった地図には、KLR650のライダーが言っていた道は途中までしか載っていなくて、ハイウェイに抜けれるとは書いてなかった。その道の注意書きにソフトサンドとは書いてあった。

ソフトサンドと書いてあるダートロードに、ワクワクしながら入っていったらさ、道が洗濯板状になっている方が辛かった・・・。

サンドの所もあったけど、深くはないし、バイクも軽いし、思ったより大変じゃなかったんだ。洗濯板状の道は荷物満載だと、バイクに負担がかかるのでちょっとね・・・。

荷物置いてくれば良かった!なんても思ったよ。こんな道はさスピードも乗らないからモロに衝撃が来ちゃって、小さいバイクにはほんとキツイ。

このダートロードでの走りは楽しんだけど、景色は観光用の普通の道路のほうが良いかな。この道でアーチーズ国立公園を抜ける時は、料金所も何もなく牧場になっちゃうから、こっちからアーチーズ国立公園入ればタダだね。初めてじゃ入口ワカンナイけど。

とにかく見てみたかった場所だから、アッという間に夕方になっちゃった!明日半日はアーチーズ国立公園を楽しもうと思っているよ!

<Utah>MOABのキャンプ場(走行150km)

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る