feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

箱根で開催されたライフサイクルズ主催のAX-1のミーティングは、
80年代90年代のデュアルパーパス車もWELCOMEだったので、参加してきました。
そしてAX-1ミーティングを終えてから、3台で北富士演習場へツーリングへ行きました。

 

箱根ターンパイクから大観山へ

AX-1ミーティングの集合場所が大観山だったので、ターンパイクを通ってみることにしました。
KLR650でターンパイクの高速コーナーを楽しむ感じでもないので、
所々停まりながら、景色を味わいながらゆっくり上っていきます。青空が爽やかで気持ちよかった!

 

ミーティングに集まっていたAX-1

続々と集まってくるAX-1 。写真は到着した頃に撮ったものなので、まだまだ集まってきます。
AX-1は私が若い頃にあったバイクですが、デザインが凝っててオフ車より高級な感じ。
今みてもそのデザインに古さを感じません!

集まったAX-1は、みなさんとても綺麗にしています。
そしてオリジナルを大切にしつつ、けっこういろいろイジってます(笑)
これは、見てるだけでも楽しいですね!

 

AX-1の横でその他のデュアルパーパースミーティング

AX-1乗り同士の話を聞いていると、変更箇所、流用可能部品、年式による違いなど、
深い話にどんどんなっていくので、なかなかついていけなません(笑)
ときたまAX-1の人たちと話しながら、
その傍らで、KLR、KLE、 TDR、ディグリー乗り達が話してる感じになりました。

 

北富士演習場へツーリング

一度会ったことのあるKLR650E型のNさんは、ガチオフ勢。
終わったら時間あるので、北富士でもいこーよーと誘ってみたらOKとのこと。
そしてKLE250の人も行くことになり、Nさん、Dさんと、3人で北富士へ向かいました。

 

KLE250外装ならし・・・

Nさんが、「路面は悪くないけれど、初めてのだとコケて傷つくけど平気?」と
ダートに入る前に何度も確認しています。
私もNさんも、オフ車は傷つくの仕方ないと思ってますが、
はじめてのダートみたいですし、コカしたらショックですからね・・・。

「だいじょぶです。行きたいです。」とのことで北富士演習場へIN!
砂埃すごいので私は少し離れて走っていましたが、平地から下りになるところでアネーロがガシャン。

すぐにかけよって無事を確かめます。体は大丈夫のようで良かった。
バイクは左ウインカー割れ、カウル割れキズ、フォークよじれ。綺麗だったアネーロが・・・
やや罪悪感な私とNさん・・・・。写真はこの部分だけにしておきましょう・・・。

 

シフトペダルがなくなった

転倒があったので戻るか確認しましたが、「行きます」とのことで先へ進みます。
しかし、さきほどの転倒の衝撃かシフトペダルが途中でなくなった!
アネーロのシフトペダルはリンク式でめんどくさそうな構造ですね・・・。

戻ってきたNさんに「ペダルないので探してきて!」と言ったら、Nさんは「はいっ!」って探しにいってくれた。
ないだろーなーと思ってたら、Nさんが「ありました!それもわかりやすくw」って、オイオイあるんかーいw
でも、ネジやカラーがないのでどうしようもないので、2速固定で外周ダートを一周。

Dさん後ろから見て、最初は何もないところで両足が出まくっていたのですが、
一周して演習場を出るころには大分慣れてきたようで、スタンディングして乗っていました。

 

ホームセンターで補修して解散

私がウインカーの予備を持っていたので、一般道へ出る前にウインカーを補修し、
河口湖のホームセンターへ向かいました。
ホームセンターにはちょうどいい感じに部材があり、ほぼ純正的な感じで直せたみたいです。
シフト直ったところで、もうすっかり夜だったので、そこで解散に。
懲りずに、ダート行ってくれるとよいですが。

 

新旧KLR650

カワサキデュアルパーパス3台で富士山バックに写真撮影するつもりでしたが、
そんな余裕はなかったので、シフトペダルみつかって一安心した時に、その場で2台の写真は撮っておきました。
日本ではかなりレアもの2ショットです。

ツーリング日:2018/5/20(日)

コメントを書く
  •  

  • ぶとぼそ

    昨日、野球の試合で訪れた球場で、対戦チームの方がAX-1で現れて、懐かしいですね!! と声を掛けて来たばかりです。
    ヤマハは250フルスペックの45馬力のTDRがじゃじゃ馬だったのに対して、ホンダは扱いやすいオールマイティなAX-1でしたね♪ 当時もそれほど人気の高かったとはいえないAX-1ですが、根強いオーナーが多いのは意外です!!

  • トリプー

    AX-1今見ても綺麗でかっこいいですね!
    そうなんですよ、決して当時売れたバイクではないので、これだけの数の綺麗なAX-1を見れて楽しかったです。
    みなさんオリジナルを大切に、自分なりにいじっているみたいででした(もはや分からない領域)。


  • ページのトップへ戻る