feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

群馬のマイナー林道へ、原付で遊びに行ってきました。原付と原付2種で総勢6台、そのうち4台がカブ系でした。細い道や押しが必要そうな道を通って見晴らしの良い場所へ行く予定でしたが・・・。その原付ツーリングの様子をレポートします!<ツーリング日:3/21>

トランポに積んで集合場所へ向かう

集合場所が遠く、早い時間だったので、XR100はトランポに積んで行きました。途中見た河津桜の花は、見頃は過ぎていましたがまだ残っていました。余裕を持って家を出たので、集合前に少しばかり花を楽しみました。

 

集合し森の中へ

みんな集まり少し雑談をしてから6台でマイナー林道へGO!オフ系のタイヤに変えているカブが多かったですが、ノーマルタイヤのカブもいました。

 

林業が盛んな森

山はずっと杉林です。しっかりと林業をやっていて、作業道も、山の中腹あたりまでは荒れていないようです。それでも杉の木の枝などがエンジン下部に当たりまくるので、車高の低めの下部や気を使うようでした。この中に混じると、XR100は車高もあり反則級・・。

 

狩猟中で上へは行けず

この山で追い込み猟のために何人もの猟師がはいって、ちょっと危ないので山の上の方へは行けませんでした。景色の良い場所へも行けずに残念。予定を変更して、山の下の方の道を爽やかに楽しみました。どこまで行っても杉が見事なので、走っていて気持ち良かったです。

 

おかわり林道

爽やかツーリングに変更してしまったので、みなさん物足りなかったのか、林道をおかわりしに行きました。昨年の台風で崩落してしまったようで、途中までしか進めませんでしたが、ちょっとだけ荒れた路面を楽しみました。

 

ツーリング動画

走行動画もアップしました。こちらも是非お楽しみください。

 

景色の良い場所へ行くツーリングが一番好きですが、アタック系もたまにはワクワクしますね(ややお預けでしたが)。原付は、すぐにUターンが出来、軽くてスピードも遅めなので、悪路でも怖くないのが魅力ですね!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る