feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

山梨県林道マップ

2017年にバイクリターンした後の林道走行記録です。GOOGLE MAPの林道の線をクリックするとURLが表示され、林道の詳細ページを見ることができます。
ダート/半ダート 舗装路 ■制作中

→他の県の林道マップはこちら

 

※林道の通行状況や路面状況は変わりやすく走れるとは限りません。走行可否の判断は自己責任でお願いします。また林道を走る際は安全運転を心掛けてください。

 

山梨【中山林道・曲足林道】のルート地図


山梨【中山林道・曲足林道】のルート地図

▲地図をクリックすると動かせるようになります。
地図の表示形式は右上のメニューから選べます。右上のロゴをクリックしてRIDE With Gpsのページへ行くと、GPSデータをダウンロードすることもできます。

須玉ICチェンジからも近い、里山を走るお手軽な林道

小淵沢ICから比較的近く、国道20号の一本向こうを通っている林道です。町から近い里山を通っており、標高のある山の中へ入っていかないので雰囲気は劣りますが、その分アクセスは良くお手軽です。

林道名は昔は違う名称だったようですが、最近ついたと思われる看板(2015年ごろ?)は中山林道と曲足林道と表示されていました。どこまでが中山林道でどこからが曲足林道か良く分かりませんが・・・。

中山林道で中山の頂上に向かっていくと、林道らしい雰囲気になっていきます。林道は途中で行き止まりになるので、中山山頂に行くには登山道を歩く必要があります。山頂には高さ13mの味のある展望台があるので、時間があれば歩いても面白そうです。

走行日:2019/11/3

 

動画で見る、中山林道・曲足林道

入口付近や出口付近は町に近く、山の雰囲気はあまり感じません。眺望もありませんが、中山へ向かうフラットな林の中の道は気持ち良く走れました。

 

写真で見る、中山林道・曲足林道

国道20号からすぐの北杜市の武川町からスタートです。

まっすぐ行くと萬久院というお寺です。左に曲がって進みます。

しばらく走るとケモノ除けの電気柵が出てきました。柵を開けて中に入ります。注意書きも書いてありますが、開けっぱなしにしないようにしましょう。

舗装路をしばらく走ると、アンテナが見えてきました。

そしてその先には、お墓・・・。ここはまだ林道ではないかも知れませんが、林道の雰囲気はありませんね・・・。

しかしお墓をすぎるといきなりダートが。地図で見ると、どちらへ進んでも同じ所へ出そうなのですが、右に進むことにしました。

分岐には中山砦跡という看板がありました。

右に進んでみると、山というよりは原っぱの雰囲気。ススキは綺麗でした。

ススキの原を過ぎるとやっと森の中へ。

すぐに分岐が出てきました。

看板によると、左の中山へ向かう方の道は中山林道と呼ぶみたいです。

分岐の右、白州方面へ向かう道は、曲足林道と呼ぶみたいです。古いデータにこの名前は出てこないので、この名前で新たに看板を設置したのかな?(わかりませんが)

分岐を右に進んで中山方面に向かいました。木が邪魔して展望はまったくありませんでしたが、山に登っていく道は、林が良い感じでした。

終点の少し手前に、中山砦跡へ向かう登山道がありました。山頂には高さ13mの味のある展望台があり、八ヶ岳も望めるようです。時間があれば歩いて行ってみたいですね。

中山林道の終点です。ここでUターン。

同じ道を下りていきますが、道はとても良くフラット。荒れている所は一切ありませんでした。

先ほどの分岐に戻りました。曲足林道を白州方面へ向かいます。

こちらも林の中を通っていきますが、横に移動しているのでアップダウンはありません。

木々の向こうには国道20号や町が見えるようなのですが、やはり木が邪魔して展望はありませんでした。

終盤は舗装路になり、町も見えてきました。

道は突き当たって曲足林道、終点です。

 

<知らない林道が見つかるかも知れない。>
林道の本をアマゾンで検索
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る