feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

thumbnail

英語の出来る日本の大学生と留学生の大きな差 ワイオミング大学寮での生活も今日が最後。いいかげん出て行かないとIさんにも迷惑だし、何より寒くなってしまう!標高2000mを超えているから、10月には雪も降ってくるらしいよ。 ここを出て行

記事を読む

thumbnail

バイクの整備に追われる 町での滞在中にはやる事がいっぱいあるんだ。写真を現像したり、洗濯したり、バイクを整備したり、買い物に行ったり。その中でもバイクツーリングでは一番バイクの整備が重要なので、今日は気合いを入れてバイクの整備をしたよ。

記事を読む

thumbnail

地平線の遙か彼方へと続く雨雲 今日は400km以上走らなきゃいけないから、朝8時前に真っ白い息とともに宿を出たんだ。やっぱり寒い!昨日も今日の朝は氷点下になったらしいよ・・・。 行けども行けども、雲、雲、雲。日本では地平線ってあまり

記事を読む

thumbnail

鼻水を垂らしながら泣いている大統領 今朝は、ぱ、、、、ぱ、、、ぱら、、ぱらぱらぱら、と言う雨音がテントに当たる音で目覚めたんだ。テントの中で、すぐに止んで欲しいなぁと期待して待っていたけど、空はずっとどんより雲で覆われていたよ。 仕

記事を読む

thumbnail

緑の素晴らしさを実感しながら デビルスタワーのあたりにも木はあったけど、サウスダコタ州に入ったら緑がとても目立ってきたよ!たまたまこの道に森があるだけかもしれないけど、牧場地帯とは気候が違うんだろうね。 やっぱり人ってさ緑のなかにい

記事を読む

thumbnail

デビルスタワーから吹き下ろす風 昨日の夜10時頃のキャンプ場で、突然タワーの方からかなりの突風が吹いて、デビルスタワーからすそ野へ目掛けて木々が揺れたんだ。何度も何度もデビルスタワーから風が吹き降ろしてくるんだよ。 その風がキャンプ

記事を読む

thumbnail

変わらぬ風景の中を、ひたすら走る 動物の気配を感じて朝方寝れなくなってしまった・・・。その気配は鹿だったんだけど、テントの中にいると少しの物音がすごく恐怖に感じるんだよね。 寝れなくてなって早起きしちゃったこともあって、地図をもう一

記事を読む

thumbnail

再び牧場をひた走り、デビルスタワーに向かう バイクの部品がまだ来ないので、昨日考えた通りにララミーからデビルスタワーまでの5〜6日のツーリングに出ることにして、ワイオミング大学の寮を後にした。 町を出たら再び牧場がずっと続く風景にな

記事を読む

thumbnail

コンピューターを設定しながら思った事 明日から数泊とはいえ距離を走るツーリングになるから、出来る限りのバイクの整備をしたよ。そしてIさんの部屋へ戻ってくると、ホワイトボードにIさんと俺へのメッセージが書いてあった。 実は昨夜、Iさん

記事を読む

thumbnail

大学の地下にある各シェルター 今日も大学内を散策。特にやることもないから退屈だ〜。それでもいろいろな発見はあったよ。今日発見したことで一番驚いたのは、ワイオミング大学に通うIさんの住んでいる大学の寮の地下は、核シェルターになっていること!

記事を読む

thumbnail

ユニバーシティーポリスの仕事ぶりを目撃 ワイオミング大の彼の部屋を出て、少し大学内を散策。ついでに自分のバイクを確認しにいくと、ユニバーシティポリスが俺のバイクの許可書を見てナンバーを確認してたよ!右手には違反切符の束を持っていた!話しに

記事を読む

thumbnail

駐車違反の切符を切るユニバーシティーポリス こっちの大学は駐車場がやたら大きい。そのやたら大きい駐車場にクルマはビッチリととまっている。必需品だからね。その駐車場にバイクやクルマを停めるのには、もちろん許可がいるんだ。 だからワイオ

記事を読む

ページのトップへ戻る