好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

[自転車]

2007年03月27日

時間が少し出来たので、自転車屋へバキッっという音の相談に行きました。
バキッという音は登りや発進の時に負荷をかけると音がでます。
自転車店では、同様のトラブルはまだ前例がないと言われました。
そして、実際音を出してみて確認してもらって、作業開始。

まずは各部増し締めして試乗しましたが、ダメ。
そして、クランク周りが怪しいということで、別の新車からクランクを移植しましたが、ダメ。
チェーン&リア周りも移植しましたが、これもダメ。
最後は力業もはいりつつ、微妙なチェーンラインをバッチリ出してもらって、
とりあえずは、その店の前での確認では音は出なくなりました。

これでもダメなら、
「駆動系も総取っ替えしてるし、フレームも問題ないし、
商品としてダメなので、返金になる」とのことでした。
このときチラッとコマ3速とかが脳裏に浮かぶのが情けないですが、
かなりスムーズになってるので、大丈夫なような気がします。

しかし、チェーンが本当に微妙にズレているだけでこうなるとなると、
あの小さいコマのチェーン&スプロケの自体に問題ありな気が…。

こういうときは自転車店で買っておいて良かったと思いますね。

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss