好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

PHOTO

GAINT ATX 820 EURO

コトの発端は「2万円でこの自転車良くならない?」
という話だったかもしれません。
自転車はNEMOさんの通勤用愛車GAINT ATX 820 EURO。
結婚式のビンゴで隣のオジサンが当てたのを、息子が譲り受け、
「大きくなったら、新しいの買ってやるからな。
お父さんが乗っておいてあげる。」と
息子から奪い取ったシロモノ(^^;)
(先日、息子にはいい自転車買ってあげてましたよ)

この自転車、調べてもWEBに情報が出てきません(T_T)
なんとなく分かったのは、けっこう古いということ、
GIANTのMTBのATXシリーズに
泥よけやキャリアを装備した末弟なのではないか、ぐらい。

実車を見る限り、BBやシフターなど、それなりにしっかりしたモノが付いています。
タイヤなどは変えてから時間がたっているから、劣化してヒビ入ってますので、
消耗品は全部交換した方がよさそうな感じ。

どのくらいのコトができるのか、
ウチに余ってるパーツをおりまぜながら、ちょっと計算。
お世話になっているNEMOさんなので、我が家の余りパーツはサービスです(^^)
で、2万円くらい出来そうなことは・・

<必ずやるところ>
●タイヤ、チューブ、ワイヤー類、ブレーキパッド、チェーン、グリップの消耗品交換
●割れた泥よけの交換
●雨の染みいるサドルを交換
●各部グリスアップ

<余ったお金でやるところ>
●デュアルコントロールレバー交換
●ハンドルをなんちゃってアヘッド化
●リアディレーラー、スプロケット交換、リア8速化

現物をバラしながら確認しないと分からないけど、もしかしたらこのくらい出来ちゃいそうな予感。
リアまわりは無理かな。ボスフリーだし、そのそもFディレーラーが8S対応してんのか分かんないし。
でも、面白そうなので、何というか、押しかけて奪い取ってきました(笑)

スーツでも乗ることもあることを忘れずに、休日に乗っても気持ちの良い自転車にしたいな(^^)
出来たら、サイクリングいこーね。

コメントを書く

*

コメントはありません