好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20170528-DSCF0739

イカを釣ってきたおじさんの姿を見て、
コマセも買わず、イソメも買わず、イカ釣りに出撃。

狙いはシリヤケイカでしたが、暗くなった頃にムギイカ一杯釣れたw
おじさんはシリヤケイカ一杯。

食べたらめっちゃ美味しかったけど、量が物足りなかった(笑)
いっぱい釣りたいww

コメントを書く

*

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読
  • 五目バラ師

    はじめまして。
    1年ほど毎日のようにブログを確認させて
    頂いて、更新の度に楽しませて頂いている者です。

    今回のイカの釣果は、もしかして先週
    うみかぜ公園でのものでしょうか。

    そうだとすると、私はおじ様に長々と
    話しかけてお邪魔していた者です。

    おじ様からは、タチウオの自作の仕掛けも
    頂いてしまいました。

    といいつつ、
    人違いでしたら申し訳ありませんので、
    初コメントで変な内容で恐縮ですが
    失礼させていただきます。

    今後も楽しみに拝見させて頂きます。

  • tripoo_takas

    はじめまして。
    ちょっと離れた隣りで話していた方ですね^^
    おじさんと五目バラ師さんが話している時に一杯釣れました。
    ここは地合に違いないと思い、話しに混ざりに行きませんでしたが(笑)
    秋にはタチウオも一緒に行ったりしてますので、お会いしそうですね。
    その時はよろしくお願いします〜

  • 五目バラ師

    こんにちは。

    やはりそうでしたか。実はおじ様が「あっちでやってるのは甥っ子です」
    とおっしゃったときに、その関係性とアジやタチウオ仕掛けがあることで
    すぐに確信したんですが、あまりにもお邪魔しすぎかなと思いまして
    「甥っ子さんはTRIPOOさんですか? ブログやられてませんか?」
    と聞くのをやめました。

    TRIPOOさんが仕掛け作りか何かに熱中されてる最中に電気ウキが
    沈んでるのを気づいたので、声を掛けようとしたらご自身で
    気付かれたので、直接話せませんでした。

    実は、私はかなりの頻度で城ヶ島に行っており、時折福浦で、
    タチウオやサバのときに先週の場所に行ってまして、
    おじ様の話や当ブログからするに度々ニアミス起こしてます。
    幾度となく2つ隣ぐらいの釣り座だったかもしれません。

    自分も自転車、DIYが好きで、子供もいるので、いつか
    お会いすることがありましたら、地合いでないときにでも
    お話しできればと思います。
    長々と失礼いたしました。

  • tripoo_takas

    甥っ子といわれるとバレてしまうのか^^;
    場所は行くとこ限られますしね〜。ウミカゼだと先日のあたりで一番やってます。
    城ヶ島も同じあたりでやってるみたいですし、今年のうちにお会いしそうですね(笑)
    タチウオはアタリを取るところを見たら釣れるようになると思います。
    仕掛けは、私のはエサ持ちよくしたいのでおじさんがあげたものとほぼ一緒ですが、
    友達は1本針で釣果あげてますし、小針をいくつかつけて釣果上げてる人もいるので、
    エサも含めて好み探ってみてください〜。
    自転車とDIYも好きってめっちゃ話し合いそうですねw

  • 五目バラ師

    タチウオは、ホント難しいです。

    1本鈎〜5本鈎まで試しました。しかも大小色々。

    さらに、ウキが沈んでから

    ・しばらく待つ

    ・誘いをかける

    ・聞き合わせする

    ・即合わせする

    など試して、1匹も釣れませんでした。

    人一倍、電気ウキは海中に沈ませてる

    自信はあるんですが(笑)

    あまりにもウキが沈むので、

    周りに仕掛けや棚をいつも教えてて、

    お礼に釣れたタチウオをプレゼントして

    もらったりしてました(笑)

    アドバイスいただいたことを参考にしつつ

    今年こそは釣ります。

    行き詰まったら、また教えてください!

     

    釣りだけでなく、自転車とDIYにも惹かれて

    毎日確認させていただいてます。

    尾道サイクリングとか最高ですね。

    しかも息子さんと!

    お話しできる日を楽しみにしてます(^ ^)

     

     

     

     

  • tripoo_takas

    尾道はほんとうにいい思い出になり、最高でした^^

    タチウオ、いくつかパターンがありますが、
    電気ウキがしずみはじめる→いったん光が見えるくらいで止まる→待つ→さらに沈み込んでえさをくわえて動き始める→待つ→軽く糸フケとる→すごくゆっくり竿にききながら待つ→コンコンしてるくらいだったらさらに待つ→グーっと針がかった感じで走り始めたら合わせ可能。(それでもハズれることあるので、昨年は私ここでスプールあげて糸さわってちゃんと持って行ったと感じてから気持送り出してからあわせるようにしました)

    うき浮いてきたらしばらく待つとまたアタルことあるので最初からやりなおし。
    フケとれないときは手前に思いっきり走ってる場合あり。
    すぐかかってしまう時もあれば、3分くらいしずんだまま餌もっていかない時とか、
    人のいない福浦でアタリはじめて50mくらい流してやっとくわえてくれたりとか、
    そんなこともあります(笑)

    風のないときはたいてい1.5号の円錐ウキでやってるので見かけたら声かけてみてください^^