好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

in California

ガイドに書いてあったバイクの保険も扱ってる所へバスで向かったの。バスを2回乗り継いで行くんだけど、2回目の乗り継ぎの場所で30代後半くらいのメキシコジャーマンと日本人との間に生まれたと言っている人に会ったの。ベンチで座ってると挨拶をしてきて、こっちへ擦り寄ってくるんだ。言葉の最後にはハニーってつけながらね。服装も少し派手、でもけっこうキレイな人。この歳でアメリカに住んでいてこの体型はあんまりいないからそう思っただけかもしれないけど。それから彼女は怪しい感じだったけど、いろいろ話しをしたよ。彼女はメキシコ人を嫌っていたね。メキシコも。日本に関しては好感を持ってるけど中国は嫌ってた。彼女の体型は日本人のお母さんの料理が肉をあんまり使ってないからっていってた。でも「いつも小さいチキンばかり買うのが不思議だわ。」とも言ってたけど。それにしても派手好きだったね、クルマ、化粧品、服とかについても話したんだけど。バスはなかなか来ないで45分間も話しをしてたんだけど、バスが来たら、LOVE YOUって言って乗っていきやがったよ。それで別の人の所へサッサと行ってまたなんか話し始めた。かなり遠くに座ってたから何を話してるかは分からなかったけど、なんなんだって感じ。

保険会社ではバイクの保険を扱ってないって言われたの。ガイドはそんなにアテにはしてなかったけど、少しがっくり。そこで別の所を紹介してもらってそっちではすんなり買えたんだけど、その時にアメリカの保険についても聞いてみたんだ。っていうのはもうすぐカナダで買った保険が切れてしまうから。でも基本的には分からないって。別の所へ電話してもくれたんだけど、アメリカの免許証が必要だとかでダメで、一番いいのはカナダの保険をクレジットカードで延長するのがいいんじゃないってことだったんだ。なるほどそんなワザが使えるならそれが一番いいかもしれないね。明日チャレンジしてみるよ。

パシフィックビーチのホステル(走行0km)

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss