好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

車検に出していたKLR650を取りに行ってきました。
スプロケット等の部品がなかなか入らずに、時間がかかったようです。
今日は車両だけの受け取りで、その他注文しておいた外装類はまだ全部そろっていません。
やはり時間がかかるようです。

出発時に「タイヤが堅いから滑るよ」
「クラッチワイヤーは動きが渋いけどスペア持っていたハズだから変えてないよ。」と
言われました。
その説明のあったクラッチレバーを引いてエンジンをかけます。
「重い!」
クラッチレバーはすぐにでも変えないとダメ。

バイクにまたがって出発しましたが、1年以上マトモに乗っていないKLRは
とても大きなバイクに感じました。まるでバイクを買い換えた時のような感覚です。
タイヤが本当に滑りそうなのもあって、かなり慎重に走りました。
650ccシングルエンジンはアクセルを少しひねると町中ではかなりスピードが乗りますが、
そのスピードの感覚についていけない自分がいました。
GB250や自動車、そして自転車ばかり乗っていたので、そのスピード感覚がけっこう恐い!
毎日バイクに乗っていた時にはなかった感覚。
それでも家に近づいた頃は、慣れてきて、昔の感覚がよみがえってきましたが。
久しぶりにKLRでツーリングに行きたくなりました!

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss