feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

PHOTO

玉川CRにて

Type the text here

バレーノに履かせたDT RR1.1で走りたくて、
遠回りをしながら出勤!
ロードバイクに乗るの久しぶりだから、
インナーでてきと〜に漕いでいこうと思ったら、
インナーだと軽く感じる!こぎ出し軽い〜。
アウターに入れ適当なスピードで巡航。

転がりもいいし、アルテグラハブも気持ちいい〜。

でも、ホイールが軽いからでしょうか、
アクシウムのようにスピードが乗ってしまえば
平地ではラクに巡航とはいかず、
足を回し続けてないと
スピードキープ出来ないような気がする。
だからといってAVSみると決して遅いわけじゃないんだけど。

なんというか、漕いでる感じは圧倒的にアクシウムより軽いんだけど、
そのぶん足が回って心肺がツラくなってくる〜。
アクシウムのときの自分の意識よりも足が回ってしまい、呼吸がついてこない。
言っちゃえば、練習不足・・・。運動不足を痛感。。。
でもちゃんと足が回せて、心肺機能が上がればとてもいいんじゃない〜〜!!

坂道はアクシウムと比べて圧倒的に速いデス、軽いデス。
息が続きませんが、それでも違いは明確です。 

踏み込んだ時はモヤ〜っと加速していく感じでした。
レースなんかに使うなら、
もっと剛性のある踏んだらシャキッっと進む完組のほうがいいんだろうなぁと推測しますが、
普段使いで練習とか山いったりとかにはいいんじゃないかな。

まあ、ロード経験不足なので、よく分からんけど、ホイールは気に入りました。

<英国からお得に自転車用品を。日本語が使えるオンラインストア。>
世界中のサイクリストのためのWiggle
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る