feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

季節が良くなったのも大きいと思うけれど、
26kmの通勤路を自転車で走ることに慣れてきたような気がする。
そんなワケで、今日の帰りも自転車をチョイス。
今日は、ガーデンプレイス前から遅い軽自動車に引っかかり、
気持ちの良い下り坂を、20km台で走るところから始まった。
そこでイライラしたからか、山手通りからいつもよりはハイペースでこぎ始めた。
雨で昨日乗らなかったからか、慣れてきたのか、足が結構良く回りました。
坂もまだまだ遅いながらも、ちょっとずつだけど、上れるようになってきた気がする。
風がなかったというのも大きいんだけれど。
1/3地点の多摩川で、AVS.23.8km。
バリバリのローディーにはそんなきつくない坂なんだろうけど、中原街道のアップダウンで
スピードがいつも乗りません。
綱島街道にはいると、アップダウンもなく、風もないので、快調に30km/h以上を維持できました。
こんなペースで走れたのははじめてかも。
綱島についたときは、AVS.25.4km。この先の区間もAVS.25km以上で走ったことがあるので、
がんばっていこうと思ったら、川沿いの道でフクラハギがつりそうになって、スピードダウン。
川沿いの道をでてから、自販機の前でちょっと休憩。
ここですっかりAVは落ちてしまいましたが、5分休憩したらまた快調に走れました。
しかし残念なことに、最速を記録できず・・。足がつりそうにならなければいけたかも。
ン〜残念。でも、こうやって通勤時間が短縮していくのも楽しいですね。
今日はなんだかまだまだ走れそうな気分です。

SIRRUS A1
恵比寿-鴨居(帰り)
■走行距離:26.20km ■走行時間:1h 04.27min ■平均速度:24.4km/h ■最高速度:45.2km/h

 

もう10年以上前だけど、オーストラリアをオートバイで一周したことがありますが、
そのときに合ったローディーを思い出しました。
旅人なんだけど、ローディー。どんな旅をしていたかというと、
とにかく身軽、軽量、最小限の荷物を背中に背負い、ロードレーサーで1日200kmくらいかっとんでく。
そんな旅をしていました。彼はほとんどドコも見ないで、
いかに早くオーストラリアを1周できるか考えていました。死ぬほど暑い区間の手前で会いましたので、
最小限の水しか持っていなかったので、どうなったか分かりませんが、
たぶん、あの暑さのなかを、すごい勢いで回ったのではないかと思います。
あの時は理解不能でしたが、今はなんとなく気持ちは分かるかも。
もう一人、私の友人もダーウィンからパースまでを自転車で走りました。
たしかMTBルック車で走ったと思います。
まあ彼はヒッチハイクしてワープしたりもしてズルしていたけど
あの暑さの中をよくあの自転車で良く走ったなぁと。
今だから分かるけど、結構ツライよなぁ。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る