feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

妹にタダでもらった自転車も、バイク屋にタダでもらったヤマハパスに取って代わられ、
いよいよ週明けに粗大ゴミに出すことになりました。
パスの蘇生のために、この自転車から部品をいろいろと移植してしまったので、
すでにママチャリはボロボロで再起不能状態です。
そんな状態ですが、粗大ゴミに出す前にどうしても
スプロケットを取っておきたかったので、タイヤを外しスプロケットを外しました。
この前はじっくり見なかったこともあってよく分からなかったのですが、
どうもCリングで止まっているだけのようだったので、
先の曲がったラジオペンチでグリッと外しました。
失敗するとドライバーの先が指に刺さる可能性もあるけど、マイナスドライバーでも外せますね。
特に専用工具が必要なかったのがありがたかった。
(しいていえばCリング用のスナップリングプライヤーか)
この外したスプロケはパスに付け替える予定。
(ホイールごとパスに移植してあったので、スプロケの丁数が合ってなかった・・)
これでパスの丁数がノーマルに戻るので少し走りが軽やかになるはず。

それから今年の目標。もう少し写真を撮って具体的に書いていきたい。
自分への資料にもなるし、単なる日記と化しているこのページもややブログっぽくしたいなぁと。
でも時間に追われてきっとまたただの日記とかすのだろうなぁ・・。

 

今年のパスの方向は、まずノーマルの性能に近づけたい。
スプロケは近日中に元の丁数に戻すので、妙に漕ぎが重たいパスではなくなるはず。
とりあえずスプロケが終われば移植予定パーツは全てくっつくので、
回転系のパーツのグリスアップで走行が軽くなるのか試してみようかな思う。
軽量化は苦しいよね。もともと30kgあるし・・・。あとはシートピラーを延長したいな。妙に低いし。
ちなみにママチャリからパスに移植したパーツは、
・ハンドル ・ブレーキレバー ・シフター ・ワイヤー類一式 ・リアホイールセット(ブレーキがINTER-Mになったのだ)・スタンド ・ライト
まあパスはこれだけボロボロだったってことです。(タダだったしね!部品取り車があって良かった!)

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る