feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

昨日、自転車置き場の鍵を忘れて乗れなかったのが悔しかったのか、
先週のブロ号との走りに触発されてか、今日は非常にがんばって走りたい気分だった。

そんなわけで久々にアベレージを気にしながらスタート。
上半身の筋肉痛もとれて調子がよく、いつもよりいいスピードで坂を上っていく。
いい感じで走れてるときは、下手ながらも上体も使って走っているような気がする。
ブロ君が行っていた足以外の筋トレも重要なんだなと痛感。

結構いい感じで大鳥神社のところも上ったが、やはりLSD不足でしょうか、
心肺がおっつかなくなります。
いつもならここで抜いて走っちゃうんだけど、今日は走るぞと意気込んでいただけあって、
その後の平地も粘って走り、目黒郵便局のあたりでAV25kmくらい上がった。
ただここからがのびない。。。
都立大を過ぎたら横っ腹は痛くなるし、異様にノドは乾くし、苦しいし・・。
走りつけていないから、信号待ちで心拍数が下がらないんですよ。

奥沢あたりでとにかく何か飲みたくてジュースを買って休憩。
一息ついて走り始めるけど、やはり腹(横隔膜のあたりか)が痛い!
それでもあんまりペースが落ちないように、無理しすぎないように、
調整しながら中原街道を抜けて多摩川でAV25.2km。

普通は綱島街道に出ると、走りやすくなってペースアップするんだけど、
結局綱島でもAV25km。
ここであんまりスピードが伸びてないってことは、ラクしてたんだろうなぁ。
でもそのおかげで結構いい感じのLSDモードに入りました。
サイクリングコース、産業道路と30〜32kmくらいのスピードでタンタンと走り、
呼吸はやや早いけどそんないに苦しくない程度。
こんな感じでLSDトレーニングしてると、いい感じに心肺機能が上がりそうと思いながら走っていました。
全然自転車で走れない状況だったからとはいえ、
BALENOで(力を)抜く走りを覚えてしまってからはラクしすぎてました。反省。

SIRRUSで通勤でAV25kmを超すとがんばっていたあたりが一番心肺能力はあったのだと思う。
現にSIRRUSからBALENOに乗り換えてすぐ、通勤AV26.7kmとか出てるんだから。
買って1ヶ月くらいで速さと快適さに感動して、その後1年はAV21km〜23kmくらいという情けなさ。
自転車は風向きやら体調やら道路状況にもよるし、通勤では安全面も重要なので無理はするつもりはないけれど、
もう少ししっかりしたLSDな感じで(ダレずに)走っていこうと思う。
とはいえ来週くらいからまた忙しくて自転車に乗れない日々になるかもしれない。とほほ。

BALENO
恵比寿-鴨居(帰り)
■走行距離:26.43km ■走行時間:1h 04.45min ■平均速度:24.5km/h ■最高速度:44.1km/h ■ODO:2637.1km

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る