feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

サドルを取り付け、ハンドルにバーテープを巻きいたら、完成にかなり近づきました。さぁ今日の作業を見てみましょうか。

アウターケーブルをハンドルにはわせる

ブレーキとシフターからハンドルに沿わせてアウターケーブルを配線しました。ハンドルの中は通せませんが、沿わせることで配線はスッキリ。ハンドル回りのケーブルがスッキリするのは、嬉しいなぁ。

 

バーテープは茶色いスポンジ素材のものに

消耗品でもあるし、初めてまくハンドルなので、リーズナブルなものにしました。色は茶色。素材はスポンジ素材なので、クッションが良さそうです。

 

ハンドルにバーテープを巻いていく

ブレーキやシフターを外して巻き、前後のエンドは部分は、レバーで、バーテープがハンドルの中に少し食むようにしました。ブレーキ側がやや入れるの固かったですが、なんとか。

ケーブルはハンドルの中を通らないタイプですが、下側なので全然分かりませんね。巻き方があってるのかは分からないけど、巻けてるからいいってことで!

 

残るは、チェーンを取り付け、ケーブルの配線、調整です。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る