feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

バレーノの購入であまり使わなくなっていたシラスA1ですが、
自宅周りでもっと気軽に使えるように改造しました。(なるべくお金をかけずにね)

ドロップ→フラットバーへ戻す

まず、ドロップ化してあったシラスをノーマルのハンドルに戻します。
町中での気軽さではやっぱりフラットバーに軍配があがります。

フロントシングル化

そして53Tのフロントアウターのギアをグラインダーで削ってギアカバーにします。
ざっくり削った後はベンチグラインダーで仕上げました。。
アウターがギアのカバーのようになっていて、ズボンの裾止めなしでも乗れるようになってます。
フロント用シフターを友達にあげちゃったので、
こういう仕様にしかお金をかけずに出来なかった・・ってのもあります・・。

裾止めなしで乗れるのでとっても気軽です。
坂は少しツライかもしれませんが、Fは39Tなのでこの辺では問題ないでしょう。

町乗り仕様シラスA1でやりたいこと

後やりたいことは、タイヤを25Cか28Cのツーキニストとかにしたい。
(お金がないので当面は今の23Cですけど。)
前カゴもつけたい。(買い物に行くときにこれはベンリそう。)
街乗り化とは関係ないけれど、音なりのはげしいフロントのブレーキパッドは交換したい。
そんなとこですか。 なんとか快適街乗りシラスにして使用頻度を上げたいです。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る