feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

バレーノの購入であまり使わなくなっていたシラスA1ですが、
自宅周りでもっと気軽に使えるように改造しました。(なるべくお金をかけずにね)

ドロップ→フラットバーへ戻す

まず、ドロップ化してあったシラスをノーマルのハンドルに戻します。
町中での気軽さではやっぱりフラットバーに軍配があがります。

フロントシングル化

そして53Tのフロントアウターのギアをグラインダーで削ってギアカバーにします。
ざっくり削った後はベンチグラインダーで仕上げました。。
アウターがギアのカバーのようになっていて、ズボンの裾止めなしでも乗れるようになってます。
フロント用シフターを友達にあげちゃったので、
こういう仕様にしかお金をかけずに出来なかった・・ってのもあります・・。

裾止めなしで乗れるのでとっても気軽です。
坂は少しツライかもしれませんが、Fは39Tなのでこの辺では問題ないでしょう。

町乗り仕様シラスA1でやりたいこと

後やりたいことは、タイヤを25Cか28Cのツーキニストとかにしたい。
(お金がないので当面は今の23Cですけど。)
前カゴもつけたい。(買い物に行くときにこれはベンリそう。)
街乗り化とは関係ないけれど、音なりのはげしいフロントのブレーキパッドは交換したい。
そんなとこですか。 なんとか快適街乗りシラスにして使用頻度を上げたいです。

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

コメントはありません


ページのトップへ戻る