feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

房総ポタへGO!

サイクリングに行きたい・・・久しぶりに何人かで走りたい気分だなぁ。
ただこのところ全然乗っていないので、迷惑がかかるようのはイヤ(^_^;)
ロード系のポタリング企画には、ウソ偽りがある場合があるので要注意です(笑)
友達が、マザー牧場周辺を走りに行くみたいなので、
お初な人ばかりだけど、それに行ってみようかな(^^)
ということで、行くことを伝え君津の集合地点へ向かいました〜(^^)

PHOTOClickで拡大

君津の駐車場 1日500円

PHOTOClickで拡大

君津に集合

PHOTOClickで拡大

君津を出発

 

マザー牧場

挨拶をして、まずは最初の目的地マザー牧場へ向かいます〜。
まずはお約束で曲がるところを通り過ぎ、じゃり道の農道へ入って"ポタ"を満喫です(笑)
マザー牧場までの道は、劇坂ではないかもしれないけど、結構な長〜い坂道><
「地味〜に足を削られ、最後の信号までの直線で心が折れるんです」
と言っていたのは間違いなかった><

PHOTOClickで拡大

砂利道に迷いこむ

PHOTOClickで拡大

マザー牧場へのヒルクライム

PHOTOClickで拡大

心が折れる最後の直線

 

鹿野山の神野寺

マザー牧場を後にして、鹿野山の神野寺へ立ち寄ります。
立派なお寺で、お庭もきれいで、すご〜く癒される(^^)
みんなで”健脚”のお参りをしながらブラブラとお寺を一周。
皆、鉄ゲタなぞにみな興味津々でした(^_^;)
そして、すぐ近くの九十九谷公園公園で素晴らしい眺望を満喫(^^)
ちょっとかすんでたけど、高いところから見る景色は素晴らしいね。

PHOTOClickで拡大

神野寺のでかいゲタ

PHOTOClickで拡大

九十九谷公園

 

竹岡のヒカリモ

海沿いへ出て、強風の向かい風の中、竹岡近くの天然記念物ヒカリモを見にいく。
3〜5月くらいに黄金色に光るそうなんだけど、今日は光ってませんでした><
実際みた方によると、黄金色というより”たくあん”の色だとか。
気になってネットでチェックしたら、やっぱりたくあん色だった(^_^;)
是非一回みてみたいなぁ。

PHOTOClickで拡大

海へ向かう

PHOTOClickで拡大

光ってない黄金井戸

PHOTOClickで拡大

黄金井戸の外

 

かなやでお食事

海沿いの漁師料理「かなや」でおまちかねのお食事です(^^)
すんなり入れてラッキー。テーブルは隣同士で4+3に別れました。
隣のテーブルは丼ものに加え、豪華に貝焼を頼んでいる。
我々のテーブルは丼ものだけ(^_^;)
とにかくお腹が減っていたので、隣に来た貝焼き見てメニューを見はじめたが(笑)、
すぐに丼が来て、食べたらお腹いっぱいに。頼まなくてよかったかもね・・と(笑)

PHOTOClickで拡大

料理料理かなやからの眺め

PHOTOClickで拡大

貝5種の丼

PHOTOClickで拡大

となりの貝焼き

 

おやつタイム

さぁ、あとはずっとR127を南下なんだけど、相変わらず向かい風が暴風><
先頭の方は大変そう><
「道の駅ぎょなん」で休憩を挟んで、道の駅「富楽里とみやま」へ。
ここで、アジのさんが焼きを食べる。うめ〜(^^)
そしてちょっと移動して「道の駅とみうら」で枇杷ソフト。
この枇杷ソフト、めっちゃうめ〜よっ(^o^) 一同、この感動を表すことに必死(笑)
カフェもあって「枇杷パフェ」やら「枇杷カレー」なども食べれるみたい(^^)
次回はこっちかな?いやソフトは外せないくらい美味かったので、両方か(笑)

PHOTOClickで拡大

さんが焼き

PHOTOClickで拡大

海沿いを走る

PHOTOClickで拡大

絶品の枇杷ソフト

 

館山で解散

カエルがなく気持ちいい農道を走って、17:00ちょっと前に館山へ到着〜。
崖観音は時間の都合で今回パスでした><
一応ここで解散です。お疲れ様でした〜(^^)
・・・・実はみんなを見送って、ノンビリ君津まで自走と思っていたら、
金谷からフェリーな人はいいとして、
他3名も電車が1時間以上あくので、君津まで自走すると(^_^;)
みんな走るの好きね〜(^_^;)

PHOTOClickで拡大

農道を走る

PHOTOClickで拡大

田んぼは田植えの時期

PHOTOClickで拡大

館山に到着

 

金谷港でクレープ

そして、6人は走り出した。
館山市街の海沿いは、建物の隙間からときおり来る突風が怖い><
市街地抜けるまで、あおられながら走行(T_T)
しかし、その後は追い風に乗って金谷港までノンストップ。
まぁ、ノンストップにはワケがあって、
先頭の方「金谷まであと10分」という看板を見て休憩いらないなと思ったらしい(^_^;)
ソレ、クルマの所要時間だから・・・(笑)
金谷港では、フェリーで帰る方との別れを惜しみながら、
何故かみんなでクレープ食ました(^_^;)

PHOTOClickで拡大

夕暮れの館山を走る

PHOTOClickで拡大

追い風にのって疾走

PHOTOClickで拡大

チョコバナナクレープ

 

チームTT!?

そこから君津までもノンストップ。
先頭どんどん先に行っちゃうもんだから、以下4名はチームTTの様相(汗)
実は行きの富浦あたりでヒザが少し痛かったんですが、
ここへきてちょっと悪化しちゃいます。負荷かけると痛い感じ><
軽めのギアで走れば全然痛くなかったけど、上りで微妙に離されるんだよねぇ。。。
(ちなみに普通にしてれば全く痛くありませんので、ご心配なく)
もうちょっと距離を乗らないとと思った一日でもありました><
淡々と走るみなさんの姿がとてもかっこよく見えました(^^)

PHOTOClickで拡大

君津に到着

 

走行データ

走行データ

<英国からお得に自転車用品を。日本語が使えるオンラインストア。>
世界中のサイクリストのためのWiggle
コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る