feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

壊れたグローエのシャワーフック

グローエのシャワーフックが経年劣化によって壊れましたので、スライドバーを外してから古いシャワーフックを取り外し、新しいシャワーフックを取り付けました。その作業の様子を書きたいと思います。

経年劣化で壊れたシャワーフック

私の家はグローエ製シャワーが付いています。元々はシャワーフックは1つだったのですが、スライドバーを何度も上下させていると傷むのが早そうだったので、上下2つに増やして位置はほぼ固定状態にして使っていました。

しかしシャワーのホルダー部分の角度を変えていたら、パキッと割れてしまったそうです。すでに17年ほど使っているのでプラスチックの経年劣化かなと思います。直して使うようなものではないので、新しいものを勝手取り付けることにしました。

壊れたグローエのシャワーフック

 

グローエのシャワーフック(45650IPO:Relaxa Plus)を注文

グローエのシャワーバー用のシャワーフックは、デザインの違うものがいくつもあります。私の家のものはすでにRelaxaのシャワーフックを2つ取り付けており、その片方が壊れました。

このシャワーフック(GROHE28621000シャワーバー用可変フックパーツ45650IPO )は、シンプルな形をしており当時からパーツとして手に入りやすいシャワーフックでした。

売っている値段は店によってかなりバラつきがありますが、今でも同じものが売っていたので安い所で注文しました。

 

購入して届いたシャワーフック(GROHE28621000シャワーバー用可変フックパーツ45650IPO )です。

購入したGROHE28621000シャワーバー用可変フックパーツ45650IPO

 

シャワーフック・45650IPOのサイズ

ちなみにこのシャワーフック(GROHE28621000シャワーバー用可変フックパーツ45650IPO )のサイズを書いておきます。あまりサイズはネット上に出ていないようなので計ってみました。

スライドバーの径(シャワーフックの大きな穴):28mm
シャワーをかける上側の穴の径(フック内の黒い部分の内側)):23mmくらい
シャワーをかける下側の穴の径(フック内の黒い部分の内側)):20mmくらい

※シャワーをかける穴はすり鉢状に斜めになっているため上下で径が違います。実測なので誤差は少しあるかもです。

GROHEシャワーフック45650IPOのサイズ

 

シャワー用スライドバーをウォールから取り外す

見た目での判断しか出来ませんが、シャワー用スライドバーはグローエの28621000という品番のものか、それに近しいものだと思います。たぶん形状が同じであれば、取り外しは同じか似ていると思いますので参考にしてみてください。

まずシャワー用スライドバーのキャップを取り外します。パカッとはまっているだけですので、小さなマイナスドライバーなどで少し浮かせてあげればすぐにとれます。上側も下側もキャップを外します。

GROHE シャワー スライドバーの取り外し

ネジで壁にとまっていましたので、シャワー用スライドバーを押さえながら上下のネジをドライバーで外しました。

GROHE シャワー スライドバーの取り外し

外したシャワー用スライドバーです。

取り外したGROHE シャワー スライドバー

 

スライドバー末端部の取り付け部を外す

円の真ん中のプラスチックのパーツがストッパーになっていますので、このまま引っ張っても外れません。

GROHE シャワー スライドバーの金具を外す

ストッパーは小さなマイナスドライバーで裏側からツメを少しおしてあげて表側へ押し出しました。

GROHE シャワー スライドバーの金具を外す

ストッパーが表側へ飛び出てきているのが分かるでしょうか?2つ前の写真と真ん中部分を比べると分かるかなと思います。この状態になれば下に引いてバーを抜くことが出来ます。

GROHE シャワー スライドバーの金具を外す

バー部分を抜きました。これでシャワーフックをバーにセットできますが、せっかくなので上下ともバラして掃除をしましょう。見えない所や掃除がしにくい所を綺麗にするチャンスです。

GROHE シャワー スライドバーの金具を外す

 

シャワー用スライドバーの清掃

せっかくバラしたので、取付部のパーツは洗って金属部分は磨きました。特に下側になっていた方は水が当たるので、内部にヌメリや髪の毛なども挟まっていてけっこう汚かったです。

分解されたGROHE シャワー スライドバー

 

シャワーフックをスライドバーに取り付ける

清掃が終わったら、バーにシャワーフックを取り付けます。シャワーフックには上下があるので向きに注意します。上下は引っかける穴が広くなっている方が上側で狭い方が下側です。

GROHE フックパーツ45650IPOの取り付け

 

スライドバー末端部の金具を取り付ける

先ほどとは逆の手順で組んでいきます。中央のストッパーを浮かせたままバーに差し込みセットします。

 

GROHE スライドバーの金具の取り付け

バーがさせたらストッパー部分を押し込んでロックします。

GROHE スライドバーの金具の取り付け

 

スライドバーをウォールに取り付ける

スライドバーをビスでウォールに取り付けます。上下とも少し緩めにしておいて位置を決めて締め付けます。

GROHE スライドバーのウォールへの取り付け

壁にシャワーバーが取り付けられました。

GROHE スライドバーのウォールへの取り付け

最後にカバーをはめ込みました。あとはシャワーフックをお好みの位置にセットすれば完成です。個人的にはシャワーフックは1つよりも2つ合った方が便利だと思いますので、追加で一つ取り付けたい方も参考にしてみてください。

GROHE スライドバーのウォールへの取り付け

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る