feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

材料集め

PHOTO

カットする材料にメモをする

昨夜なんとなく図面とサイズを作って、仕事に行く前に作業開始。
いろいろ悩んだ末、左右750mm×天地700mm×奥行300のハコを4つ作ることにしました。

まずは、ワークスペースにあった棚をバラした材料から使える部材を分類して、サイズと使う位置をメモしておきました。
バラした部材はビス穴が空いているものが多いので主にサイドの隠れる所に使用します。
天板だけは新品を使います。

 

カット&面取り

PHOTO

カットした材料

そして早速カット。
時間があまりないので、1つ分だけやってみます。
(全部切ってサイズ間違えてたら目も当てられないし・・)

天板は奥行き300mmで、側板は部屋の壁の形状と、
天板の前側を少し出したいので奥行き290mmにしました。

カット後、サンダーでペーパーをかけつつ、面取りをして以上終了。

夜に帰ったら、この材料でこっそり組み立てる予定。
今回は使い勝手もあって、後ろ側に補強の板を入れたくないので、
壁側に金具を使用して強度をだすつもり。
横からは見えなくなる部分なのでスレンダースレッド。
間にいれる仕切り板は動かせるようにしたいので、ダボとかは使わずに、
ビスの斜め打ちか金具使用かなと思ってます。
(配線とのかねあいもあるのでハコができてから考える予定。)

ダボとかボンドとか使っちゃうと、後で部材を使い回ししにくいので、
基本的にビスを見えないように組んでいきます。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る
// RWGPS埋め込み表示用