feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

in Alberta

PHOTO

遠くにカルガリーが見える。

PHOTO

やってみたかったバイクの室内入れ。

バンフから20数キロ離れたところにさ、Canmoreって町があるんだ。そこで俺がオーストラリアで知り合った人が働いてるはずなんだけど、って言うのはさ、何日か前にその友達の家に電話したら、「今はここにいないんだよ。」ってお父さんに言われたんだ。去年も夏の間はレイクルイーズで働いてたから、「どこかで働いてるんですか?」って聞いたら、そのCanmoreって町を教えてくれたんだ。でも住所や働いている場所は分からないんだって言ってた。たいへん申し訳なさそうに言ってたから、たぶんホントなんだろうね。彼女にはカナダへ行ったら連絡するって言ってはあったんだけど、働いてるかもしれないし、どこにいるか分からないけど、来たら連絡してみてって言われてたんだけど、お父さんが知らないだけなのか、彼女が家に連絡してないのか、俺と会うのが嫌なのか、どれかだとは思うんだけど、なんとなく残念!一応通り道だったから町を見てはみたけど、大きすぎて見当もつかないから、早々にあきらめてカルガリーに向かうことにしたんだ。

こっちの人ってさ、出稼ぎじゃないけど、夏の間は家と別の場所で働いている人が多い気がするんだ。ドーソンシティの町なんかそんな人ばかりだし、友達も観光地でハイシーズンは働いてるしね。それだけ観光客が夏場に動いてお金を落としていってくれるってことなんだろうけど、冬はどうしてるんだろう?昨日会ったガイドの兄さんは冬は週休5日くらいになっちゃうから、夏に稼いでそのお金で冬を過ごすっていってな。会社員は別にしても、カナダって、夏と冬でちょっと違った仕事してる人って多いんじゃないかなぁ。

カルガリーの町まであと十キロくらいの所なんだけど、道路が恐い!恐ろしく車は飛ばしてるし、町までの道は国道はつまらなそうだったから、州道で来て快適だったんだけど、町の近くが恐い。ほんとのダウンタウンになれば信号も多いから、みんな飛ばさないんだけど、郊外がね。こういう思いを何度も味わうのかアメリカではと思ったら、ちょっと憂鬱になってきたな。

カルガリー郊外のモーテル(走行144km)

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る